56:神戸・三宮

こんにちは。

もう、ずーっと前のことになるけれど、神戸に住んでいる友達を訪ねて初めて神戸へ行った時のこと。

新幹線で「新神戸」に降りた。

当然、近くに「神戸駅」があって、そこが神戸の中心なのだろうと思ったのだけど、全然違った。

これが、新神戸周辺の地図。

 (クリックで拡大ね)


「神戸」は見当たらないね。(「神戸駅」はもっと西)

その時に三宮あたりのことを、神戸言うのだと、教わった。

というわけで、その時は、全く聞き慣れない「三宮(さんのみや)」だったけど、今は、なるほどと思っています。

ちなみに、大阪も、「梅田」なんだよね。
大阪駅は、JRだけなので、あの界隈は「梅田」と呼ばれている。


さて、その三宮。

前にも書いたけど、大阪(梅田)から特急券も買わないで、片道310円、30分足らずで着(阪急電車の場合ね。)

JRだと、東海道本線で390円、やっぱり30分くらい。
すごく近い。

そうして、着いたところがここ、三宮。




これ、夏休み だったので、旅行客多し。
普段は、こんなに混雑しているわけではないね。

阪急三宮の駅。

ほら、素敵でしょ。



線路に沿って、細い商店街が何百メートルも続いているよ。(線路の下か)



この商店街をずっと行くと、元町駅まで着いてしまうのよ。

この通りの南側には、とっても大きな商店街があって、初めて行ったときはほんとに驚いた。








お店の大部分が服飾系ね。

ここに、一軒、靴屋さんが見えるけど、三宮は靴屋さんが本当に多いのね。

これは、夏の終わりのある日、ちょっと歩いただけで、こんなにたくさんの靴屋さんがありますよ、っていう写真。

そして、その半端ない値下げっぷりにはぶっとんだけどね。









夏の終わりの靴屋さんは、こんな感じだった。

今は、もう秋なのでこんなふう。




もちろん、靴屋さんだけじゃなくて、お菓子の本場のこんなお店もあるよ。







(この、ユーハイム本店は、ずっと歩いて元町の方。)

これが元町の商店街。



歩いても歩いても、どこまでも商店街が続いているのね。

本当にびっくり。


こんな素敵な建物があったり。



と・・。

神戸の街の紹介をしていくと、どこまでも果てしなく続いてしまう〜。

とっても素敵な街だよね。

続きは、また次回ね。
        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    55:うれしい話。

    こんにちは。

    ついさっき、とてもうれしいメッセージをいただいた。

    いつもこのブログを読んでくれている東北地方にお住まいのFさんが、来月、関西に移住されることが決まった。

    うれしい。

    お子さんの学校の問題とか、もちろんお仕事の問題とか、いろいろ困難があったはずなのだけれど、それを克服して移住を決定できたのは、すごいことだと思う。

    人にはそれぞれ、自分の作ってきた生活があるので、できれば誰だってその蓄積の上に、生活を重ねていきたいよね。

    でも、さまざまな理由、とりわけ健康に関する理由で、生きていく土地を変えるということは、つらいけれど、正しい選択だと思う。

    Fさんが、これから、ご家族と力をあわせて、新しい土地で幸せに生きていけるように祈っています。

    移住仲間への歓迎の気持ちを込めて、Fさんに神戸の夜景をプレゼントしますね。



    関西に来たら、神戸にも遊びに行ってくださいね。

    みんながちょっとずつ、移住してきたら、いつかみんなで盛大に集まろう☆ 

            
    0
      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

      地震に気をつけて!

       

       

       

      こんばんは。

      関東地方で地震が多発しているようですね。

      各種の大震災の兆候がでているようで心配です。

      関東地方の皆様、十分、警戒して下さいね。

      懐中電灯や、貴重品、靴などは、そばに置いて寝ましょう。

      上から、重いものが落ちてこないように、重いものは床に下ろしておきましょう。

      家具などが倒れてきても、空間ができる場所、部屋の中で逃げ込める場所を確保しておきましょう。

      地震が来ないのが一番です。

      いろんな兆候にもかかわらず、地震が来ないことを祈ってます。

       

       

       

       

              
      0
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        54:部屋についたタバコの臭いを消す

        こんにちは。

        ようやく全体的に落ち着きました。

        それというのも・・・。

        今回、私が借りた住まいは、入居の時点で、壁クロス全とっかえのとてもきれいな状態だったのですが、一箇所、クロスではない天井の部屋があり、その部屋が、

        タバコの害に蝕まれていた のです。

        まあ、前の住人は恐ろしいほどのヘビースモーカー だったわけですね。
        (その方の健康がとても心配です。そろそろ心筋梗塞を起こす頃かと・・

        下見の時には、全く気づかなかったのですが、その部屋は閉めきったまま一時間もいると、頭痛がしてくるほどの煙害で、毎日、換気したり、タバコ用の消臭剤を使ってみたり、リセッシュしてみたり、重曹を置いてみたり・・・。

        考えられることはすべてやったのですが、軽減されませんでした。
        (しつこいぞ、タバコ!)

        そこで困って、
        不動産屋さんのM田さんと相談していたわけです。


        M田さんは、大家さんと掛け合ってくれて、
        タバコの臭いにも効くシックハウス対策というのがあるから、と薦めてくれていました。

        でも私は、もう、家具も入れてしまったので、今さら工事は嫌だと思って渋っていたのです。

        とは言え、あれをやってもこれをやっても、結局タバコの被害は消えないので、

        「やっぱり、お願いします」

        と、とうとうM田さんに頼みました。

        M田さんは、すぐに手配してくれて 、今日、その業者さんがやってきて、

        空気環境改善システム「エアリフレ」というのを施工してくれました。

        主に、ホルムアルデヒド対策として、行われているもので、

        「お部屋の化学物質、嫌な臭いを防ぐ エアリフレ」

        というもので、噴霧器で、液体を壁や天井に向かって噴霧するだけのものでした。

        「リフレ資材は、植物抽出物・鉱物ミネラルの参加還元作用により、効果を発揮します」というもんで、「天然資材なので安心してご使用できます」

        という説明書の説明です。

        有害物質分解、抗菌、消臭、カビ防止、タバコの臭いに効くということで、「分解持続性試験に合格」とか、書いてあります。

        これを扱ってる会社のサイトがあったので、リンクしておきますね。

        エアリフレ

        それで、今日は、背の高ーいお兄さん が来て (193センチだって!)、吹付け作業をしてくれました。(天井にも軽々手が届く!)

        そうして、一時間もかからないで、作業が無事に終わりました。

        施工後の印象。

        かなり、空気がいい。

        そのあと、部屋を閉めて何時間いても、大丈夫でした。

        どうやら、タバコの害の封じ込めに成功したらしい。

        費用は一部屋分で2万円くらいらしいです。(私が支払ったのではないよ

        これまで、何をやっても改善できなかった、染み付いたタバコの有害物質の影響から逃れることができて、助かりました。

        これで、ようやく安心してここで暮らせそうです。

        よかった。


        シックハウスなどで苦しんでる人、試してみるといいと思います。

                      

        最近、あまりAmazonを利用しなくなりました。
        配達の時間指定が有料というのはちょっとつらいので。

        今まで使ったことがなかったのだけど、丸善とジュンク堂のネットショップが、送料無料で、配達時間指定もできるとわかったので、今日から本は、ジュンク堂ネットで買うことにしました。
        本屋さんにもがんばってもらわなくてはいけない。

         

                
        0
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          52:関西に旅行で来てみて!

          こんにちは!

          とってもいい季節になってきました。

          海と山にはさまれた兵庫県は、風が吹き抜けるので本当に気持ちいいです。

          移住は、そう簡単にできないので、旅行でいいから来てみて下さい。

          秋は、本当にステキだと思う。

          兵庫県に広々とした土地が多いのは、実は阪神大震災で多くの古くからの家屋が倒壊し、街が壊滅状態になり、結果、更地になって再開発されたせいなのだろうと思う。

          それは、とてもつらいことで、この土地で多くの人たちの幸せな暮らしが奪われたんだと思いながら、街を歩いたりしています。

          私が住んでいるところは、地震の被害を免れた一区画で、私が今回借りた家も、震災前に建って震災をくぐり抜けた家。

          そんなとても悲しい過去を背負っている兵庫県のそれぞれの街なのだけれど、人はみんな優しくて温かいです。

          京都でも大阪でも兵庫でもいい。

          満杯状態の首都圏から、1日でも2日でも旅行に来てみて下さい。

          きれいな空気や、広々とした空、吹き抜ける風。

          私たちが健康に生きていくために、人間の身体が何を必要としていたのか、に気づきます。

          旅行でいいから、首都圏を離れて来てみて下さい。

          あなたの心も身体も、リフレッシュできるように!


          安い旅行がないか、探してみてね。

            ↓    ↓    ↓
          阪急交通社の格安国内旅行
                        
                  
          0
            ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

            51:郵便局の住所変更がwebでできる

             こんにちは。

            「引越し疲れに気をつけてね!」

            と、みんなから言われて

            「大丈夫大丈夫!」

            なんて笑っていたのだけど、一週間過ぎてみたら、バテバテでした。

            ようやく、ゆっくり休めたので、回復しました。

            さて。

            旧居を引き払って、鍵を返してくる作業が結構大変でした。

            出ていくのに、そこまで掃除しなくても、と思いながら、

            「入居した時は、もう少しきれいだったな」

            と、部屋を見回して・・。

            そんなこんなで退去のためにあれほど掃除をするくらいなら、住んでいる時に、もっとこまめに掃除をしとけばよかったでしょ、と自問自答しつつ。

            何はともあれ、ひたすら掃除して、すごく意地悪な管理会社の社員さんの立ち会いのもと、鍵を返却し、無事に完全退去が完了しました。 

            終了!


            と、安心していると、郵便物が元の住居に届いてしまうので、郵便局の住所変更は急務であります。

            郵便局へ行ったら、届出用のどでかい用紙をくれたのだけれど、それを手書きで書き込むのがすごく面倒そうで。

            で、端っこに書いてあった文字に着目。

            「オンラインでらくらく転居届 e転居」

            これこれ。→  e転居。


            お届け人さまの携帯電話またはスマートフォンが必要になります」

            というのは、ちょっと不親切だけど、途中で認証のために携帯にURLが来る。

            入力画面はこんな感じ。




            パソコンのアドレスで申し込む。

            一回の申し込みで家族6人分申し込めるので、普通大丈夫だね。

            家族の誰か一人は、そこに残ります、というのもある。

            申し込んでから、転送が開始されるまで、少し時間がかかるので、私みたいに退去したあとに焦って申し込むのではなくて、事前に申し込むのが正しい。

            というわけで、転送の手続きも無事に終了。

                      
            相棒mの記念すべきお誕生日というものをやりました。

            前回、超好評だったフランス製の洋梨のタルト。

            前回は、東京の自宅宛に注文したので、今回は引越し先で。

            クール宅急便の箱を開けるなり、目に飛び込んできたカード。





            この心遣いは、すごくうれしい。

            今回は、ドイツのソーセージと、生ハムとか、お誕生日用の食材を買った。





            素晴らしい。

            それで、この洋梨のタルト。




            やっぱり大きい。

            1キロあるからずしりと重いし。

            今回はグリルで少し焼いて、温かいのを食べました。




            カスタードクリームが、クレームブリュレ状態になって素晴らしい。




            これね、業務用6枚セットとか売ってるから、このタルト出してるお店、絶対あると思う。

            おいしさは、本当に泣けるレベル。

            普通にタルト屋さんのタルト、一切れ400円くらいするから、これ、9個取れるから3,600円くらいの感じ。

            それがフランス製で1900円は、ほんとに有難い。

            というわけで、お誕生日の相棒mは、泣いて喜んでおりました。

            めでたしめでたし。

            ドイツの生ハムもとてもおいしかったです。

            お子さん向けのパーティには、ぜひ、安心できる素材でね。
                    
            0
              ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

              50:大阪ガス販売店がファンヒーターを・・

              さて。

              今日は、大阪ガス販売店(大阪ガスの代理店兼販売店)の方が、ガスファンヒーターを持ってきてくれる日でした。

              予定どおり、朝9時過ぎに届きました。

              これです。




              実は、私は大阪ガスのファンヒーターとは、浅からぬ因縁があり・・。

              ちょっと長くなりますが、そこから話を始めますね。

                

              去年の夏のことでした。

              私は、東京からの移住にそなえて、大阪の住居を借りました。

              何度も話しているように、駅から近くで、猫飼育OKの物件が見つかった時点で、契約することにしたのでした。

              暑さのさかりでした。

              それどころか、大阪の夏は、経験したことのないほどの灼熱でした。 

              7月に契約して、7月の後半にいよいよ入居し、電気やガスや水道などの開栓手続きをしました。

              電気と水道は、申し込むだけで開通します。

              けれども、ガスは指定された業者がやってきて、開栓をします。

              その時、来てくれたのが大阪ガスから委託された担当の業者さんでした。

              ガスの開栓は、なんなく済みました。

              私はまだ、引越してもいなくて、室内は照明もないようなありさま。

              近くのホームセンターで天井用のライトを買ってきてあったのだけれど、椅子もないので、設置ができない。

              そこへ舞い込んできたのが、大阪ガス販売店のF本さんでした。

              私は、F本さんの持ってきた魅力的な脚立 に目をつけました。

              「ここに、ちょうど脚立があるようですね」

              「はい、なんでしょうか?」(大阪ガス販売店のF本さん)

              「いえ、この天井のライトつけたいんですけど、届かないので、もしよかったら脚立を貸していただけたら・・。」

              「いいですよ」

              そして、私は飛んで火にいるF本さんから脚立を借りた。

              ところがうまく付かない。

              器具の元の部分からつけるのは初めてだったので。

              すると、F本さんが教えてくれた。

              「これをまず外して、これを先に付けるんですよ。それから、これをはめれば・・。」

              「あ、そうなのか。すみません、つけてもらえますか?」

              「あ、いいですよ」

              F本さんは、テキパキパキっと、シーリングライトを設置してくれた。

              神の降臨。

              「あの、これもあるんですけど」

              「はあ、いいですよ」

              F本さんは、二個目のライトもつけてくれた。

              3個めは、F本さんに借りた脚立で、自分で付けた。

              F本さんのおかげで、真っ暗だった室内に明かりがともったのだ!

              で、そんな恩人のF本さんなのだが、その会話には、こんにちは。を言った当初から、不思議なキーワードが挟まれていた。

              「東京からですか。東京は冬は寒いでしょうね」

              「えっ? 寒いって・・」

              「いやあ、寒いんだろうなあと思って」

              「まあ、寒いっていえば寒いかもしれないけど、まあ、普通じゃないですかね」

              私はこんなふうに答えた。

              天井灯も付いたし、ガスも点くし、F本さんは、すべての作業を終えて、私は認めのハンコを押すだけになった。

              「ここに、認め押して下さい」

              「はい」

              私は、ハンコを押した。

              すると、F本さんが言った。

              「いやあ、冬は寒いでしょうね

              「は?」

              大阪もね、冬は寒いですよ

              「あ、そ、そうですか・・」

              「こんなマンションなんかもね、冷え込みますからね。窓ガラスが冷えて、こう、サーッと冷気がねぇ」

              「はあ、そうですね」

              そこで、F本さんは、大阪ガスのファンヒーターのパンフレットを取り出した。

              今、キャンペーン中なんですけどね

              でたー! これだったのか!

              「今、うちの方で、キャンペーンっていうことで、3万8000円のところ・・

              でました! 3万8千円のファンヒーターが今なら2万9800円とか言うんだろ・・・。 

              すると、F本さんは言った。

              「ま、代金はあとでいいんですけど、今月中に契約していただいた方には、6800円で

              「6800円?」

              これにはちょっと動いた。

              「いやあ、大阪の冬は寒いですからねえ

              「はあ・・。6800円・・。代金は、あとでいいんですか?」

              「ええ、届けた時でかまいませんよ」

              「そうですか・・。」

              エアコンもまだ買ってないし、どうせ何らかの暖房器具は買わなくてはいけないので、大阪ガスのおすすめするガスファンヒーターが6800円なら、買ってもいいかな、と思った。

              F本さんのおかげで、3部屋分の明かりが付いただけでなく、付け方も教えてもらったので、この6800円の営業でF本さんが少しでも営業成果があがるのなら、よそで買うよりまあ、いいか。今は契約だけしておいて、代金は、今度届けた時でいいっていうし。

              ということで、F本さんから、6800円で、ガスファンヒーターを買うことにしたのです。

              F本さんは、とても喜んで、

              「これがあれば暖かいですよ、冬も安心ですからね」

              まだ、カーテンも買っていない西日のあたるその部屋の温度は、今まさに36度にもなろうとしていたが・・・。

              ともあれ、私はF本さんから、大阪ガスのガスファンヒーターを購入した。

              その冬、大阪に滞在するたびに、部屋を瞬時に温めてくれるガスファンヒーターと、F本さんの先見性に感謝したことは言うまでもない。

              さて、契約書類に私がサインをすると、F本さんが言った。

              「それじゃあ、明日でいいですか?」

              「は?」

              「ファンヒーターのお届けです」

              「え、今は契約だけで、届けるのはずっとあとでは?」

              「いえ、早い方がいいですからね、明日の何時がいいですか?」

              というわけで、ファンヒーターは翌日届き、私はファンヒーターの代金6800円を翌日、現金でF本さんに支払った。

              ここまでが、ガスファンヒーター大阪篇。

              これが去年の夏のことでした。 

                           

              さて、こういういきさつがあったので、今回、兵庫県に移住して、大阪ガスの販売店の方がガスの開栓に来る! と聞いて、私が「ガスファンヒーターはもう持ってるぞ!」と自信満々でお迎えしたのは、当然のことと言えるでしょう。

              兵庫県の大阪ガス販売店からいらした方は、F本さんとは打って変わって、気の弱そうな、さらに、身体も弱そうな消え入りそうな青年でした。・・

              階段を登って二階に来てもらうのも申し訳ないくらいの・・。

              この色白の青年を、K上さんとしておきましょう。

              ガスの開栓、器具の説明等は、すぐに終わり、恒例のパンフレットが登場しました。

              K上さんは言いました。

              「それで、今回、開栓していただいたお客様限定で、このガスファンヒーターを、通常、3万3390円のところ・・」

              でたー! 来たー! これだー!

              私は、K上さんの言葉を遮って、大得意で答えましたね。

              「去年、買ったんですよ。大阪で、これと同じやつです!」

              けれども、色白のK上さんは、動じることもなく、説明を続けました。

              「ええ、今回開栓していただいたお客様に、キャンペーンといたしまして、
              この
              ガスファンヒーターをプレゼントさせていただきます
               

              「ぷ・・プレ・・?」

              「はい。当社から、プレゼントさせていただきます

              動じるザク美。

              「プレゼントって・・な、なんで?」

              「はい、新しく、開栓していただいたお客様に、今後も当社の製品をご利用いただけるように、プレゼントです。受け取っていただけますか?」

              やられた。

              まさか、ガスファンヒーターの無料配布とは!

              「プレゼントなんですか。そうですか。ここ、ファンヒーター使えるんですか?」

              「はい、こちらに接続できます」

              「そうか、使えるのか・・。それじゃあ、せっかくなのでいただきます。」

              そして、今日の午前9時、玄関に色白のK上さんが現れて、ガスファンヒーターを届けてくれたのだよ。  

              ほら、箱を開けたところ。

              新品のガスファンヒーター。





              ああ、びっくりした。

              おかげで、うちには、大阪ガスのガスファンヒーターが、2台もあるんだよ!





              どうだ。


              大阪ガス、関電に負けずにぜひがんばって下さい!

              冬には、大阪ガスのガスファンヒーターを使わせていただきます☆ 

              というわけで、今回の記事タイトル、正しくは

              「50:大阪ガス販売店がファンヒーターを、くれた!」

              でした。


              《大阪ガスからファンヒーターをもらえない関東圏の皆様へ》

              東京新聞を定期購読して、防災セットをもらいましょう。

              とって応援、東京新聞。プレゼントキャンペーン中!
              ↓      ↓       ↓

                      
              0
                ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                49:ご近所への挨拶まわりなど。

                こんにちは。

                毎日、いろんな業者さん が来て、バタバタ対応に追われているうちに、引越しから4日が過ぎました。

                おかげさまで、うまくいっています。
                (というか、いろいろな問題を改善するために業者さんが来て、修理などしてもらっているので結果うまくいっているということだけど・・。)

                さて。

                ご近所への挨拶まわり用に、フェイスタオルを箱に入れてもらって、名前を印刷した熨斗もつけてもらって、それをしっかり5軒分用意してきていたのです。

                過去に引越しの挨拶でいただいた物から、相手のセンスや人柄まで類推してしまったばかりでなく、その品物を見るたびに、その人はこういう人なんだといちいち確認する自分がいたので、今回はかなり念を入れて選びました。

                自分のイメージと違うものを贈らないように。

                知らない人が隣へ越してきて、挨拶もなくバタバタしているのはすごく嫌だと思うので、初日から、すぐ出せるように、引越しの荷物とは別にして準備していたのだけれど、お留守のお宅が多くて、なかなか渡せませんでした。

                そうして、一昨日、ついに全部のお宅へご挨拶を完了しました。

                やはり、お隣近所を訪ねるのはすごく大事でした。

                不動産屋さんから教わったゴミ置き場は違っていたし、一ヶ月交代でゴミ置き場の掃除の当番があることもわかったし、キッチンの窓と眼と鼻の先のお隣は、実は誰も住んでいないことがわかったし、家主さんのご兄弟の方が、とても気さくでいい方なので、安心したし。

                皆さんのお話を総合すると、この町はとても古くからの町で、この界隈に住んでいる方は、ほとんどが昔からの住人だということ。

                「私は、一番の新参者なのよ」

                と話してくれた奥様は、ここへ来て50年だそうで。

                「まだ、50年しか住んでらっしゃらないんですね」

                と、笑い合った。

                あっちのお宅もこっちのお宅も、もっと古くから住んでいて、子ども世帯は出ていってしまって、ここに残っているのは、60代、70代の方が大半。

                子どもたちが土地を分けて住んでいるお宅も何軒かあって、そこは代が変わるたびに土地が半分になっていく東京の街とよく似ている。

                それでも、

                「ここは老人ばかりになっちゃったから、若い方が来てくれてうれしいわ

                と、あちこちで言われたのでうれしかった。

                新興住宅地に越さなくてよかった。


                別に私は、特に若くはないんだけど、その方たちから見れば、たしかに若い!
                有難い。

                ということで、まだ、段ボールも開けきれていなくて、乱雑ではありますが、ここでの生活は順調に始まっています。

                今日は、今までいた部屋の退去の前の掃除をしに、エアコンも電灯も取り外してしまった旧居へ、今から行ってきます。

                暑いだろうなあ・・。

                がんばる。

                            

                一昨日の夜、駅から家へ帰る途中、後ろから女性の声で呼び止められて、何かと思ったら、見習いの美容師さんがブローのモデルを探して困っていた。

                頼んでいたモデルの人に急にキャンセルされてしまったそうで、お願いです、お願いですと懇願されたので、まあ、この街とは仲良くしようと思って、今日の夜8時から10時くらいまで、無報酬でブローの実験台になることにした。

                ほんとは、ブローなんて全然必要ないんだけどね。

                美容師をやっている若い友達のことがふと頭をよぎったのだ。

                彼らは、終業後に毎日練習したり、試験を受けたりしてるんだよね。

                今回の彼女は、美容師になって4年めなんだけれど、まだ、シャンプーとヘアダイまでしかやらせてもらえないらしい。

                今日の試験に通ると、ブローへ一歩近づいたりするんだろうか。

                カットまではまだ道が遠いね。

                というわけで、灼熱の中、掃除用の出で立ちで大阪へ行ってきます!

                        
                0
                  ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                  48:引越し無事完了しました。

                   いつもご訪問ありがとうございます。

                  おかげさまで、無事に兵庫県に引っ越せました。 

                  引越し屋さんのお兄さんたちのプロの技に目を見張っている間に、あれよあれよと積み込みが終了し、本当に楽しく和気あいあいとしている間にすべての荷物を運んでいただきました。

                  ハート引越しセンターのプロの引越し士の方々には、感謝 感謝 感謝 です。




                  エアコン工事の方も、引越し作業の方も、ガス会社の方も、窓の修理の方も、本当に皆さん、心優しく温かい方たちばかりで、こんなに幸せな引越しがあるのか、というほど素敵な引越しでした。

                  有難いことです。

                  ここは、静かで空気もよく、風景も美しいので本当に有難いです。

                  東京で暮らしていた時の心の圧迫感を思うと、広々とした環境で暮らせることが、こんなに人間にとって幸せなことだったのか、とつくづく思います。

                  大阪の街の賑わいもとても楽しいものでしたが、静かに暮らせる場所に巡りあえて幸運でした。


                  猫たちも、元気です。





                    感謝を込めて。

                            ザク美。


                          
                  0
                    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                    47:引越し荷造りの総仕上げは・・

                     限界のザク美です。

                    結局、最終日は、徹夜になってしまった。

                    でも、一番の懸案事項であった、「ウォシュレットの取り外し」に成功しました!

                    ここへ、来た時、自分で四苦八苦して取り付けたはいいけど、これを取り外すことができるのか不安で、すごーく心配だった。

                    で、最後の最後まで手をつけず。


                    台所、お風呂、猫の棲家まで全部片付けてからようやくとりかかった。

                    結論から言えば、割りと簡単に取り外せた。

                    ただし、取り扱い説明書には、取り付け方は書いてあっても、取り外し方は書いてないのよね。

                    だから、説明書を読みながら、逆回しにしていかなくてはならない。

                    パッキングの位置とか・・ちょっとやり直しました。

                    うまく、取り外して、もとの通りに直せたので、最大難関クリアー。

                    でも、まだまだやること山ほどあるよ。 


                    ようするに、引越し荷造りのラストは、洗剤とか、ブラシとか、ゴミ箱とか、たわしとか、三角コーナーとか、・・。

                    こういう、最後まで使ってるものまでなんとか詰め込まなくちゃならないという・・。

                    おまけに、

                    寝なくちゃいけないから、布団とか。

                    カーテンとか。

                    まだ、ギリギリまで、しまえないものがたくさんある。

                    ということで、9時に引越し屋さんが来るというので、6時に起きればなんとか残りの作業ができるんじゃないかと見積もって、

                    ほんの少しだけ寝る!

                    整然と段ボールが積まれてる引越しシーンなんか、時々ドラマで見ますけれど、あれ、全ッ然違うね。

                    この雑多さの中から、あと数時間で、空っぽまで持っていかなくてはならないのだ。

                    グッドラック☆ 

                    よい一日を!

                            
                    0
                      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           


                      profile

                      profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        ザク美。
                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        しげ
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ザク美。
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ノリコ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      Twitter

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      QLOOKアクセス解析