89:引越しの申し込みは早い方がいい。

こんにちは。

すっかり忘れていたので、簡単に書きます。

引越しを予定されている方。

3月の中旬以降は、引越し料金が高くなります。

場合によっては、何万も違ってきます。

引越しが3月だとしても、なるべく早めに申し込んだ方が、料金は安いです。

各社、早期割引とか平日割引とか、web割引とかありますね。

一番高いのが、3月の下旬から4月にかけての土日だと思います。

もうすぐ2月なので、春までの引越しを予定されている方は、早めに申し込んだ方がいいと思います。

引越し料金は、本当に千差万別です。

押入れ一個分くらいの、少ない荷物の場合はクロネコヤマトの単身引越がだんぜん安いと思います。

それは、乗合バス形式で、一台のトラックにコンテナをいくつも積むからです。

自分一人でトラック一台を借り切るのより破格に安いです。

通常の引越しの場合は、ともかく一社に固定しないで、各社から見積もりを取るべきだと思います。

これは、経験上必須。

あまりに金額、サービスが違うので。

私は、これで数万助かったので、この見積もり比較をおすすめします。
↓   ↓ 
 
《 ズバット引越し比較 》

何度も書いているように、連絡の方法を「メール」に指定しておけば、うるさい電話がかかってこなくて、メールで冷静に判断できます。

ここの見積もりサービスは、ここで引越しの予約をしなくてはならない、というような条件はないので、自分が引越したい地域に引っ越すのに、どのくらいの費用がかかるかを予測するのにも気楽に利用できます。

引越し先も、大阪がこの状況だと、岡山とか四国とかが人気になりそうですね。

賃貸物件探し。こちらをおすすめしておきます。
↓   ↓
お部屋探しなら「ハウスコム」。全国主要都市の物件情報を扱っています。


いずれにしても、3月は人が動く時期です。

いい住まいなども探せるチャンスが多いと思います。

お子さんの学校の入学などを区切りに引越しをするのが、一番楽だと思います。

完全引越しを目指さずに、とりあえず安い住まいを借りて、仮住まいからスタートすればいいと思います。

3月は、引越し料金が高いという記事を見たので、とりいそぎ、です。

皆さん、GOOD LUCK!

いい移住ができますように。
              ザク美。



        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    88:風向きを見よう。

     こんにちは。

    大阪市の震災がれき焼却がすぐそこに迫っています。

    多くの方が反対運動や、がれき処理の差し止め訴訟などを行なっていますが、大阪市は市民の声に耳を傾けようとさえしていません。

    焼却が行われる場所は、舞洲といって、USJのすぐ隣です。

    まず、アスベストに関しては、肺がんや悪性中皮腫などを起こして死に至る危険性が広く知られています。→
    アスベスト情報(厚生労働省)

    これらが含まれたものをわざわざ焼却することによって、微粒子よりさらに細かい超微粒子になり、身体の細部に入り込みやすくなって危険度が増します。

    そういう恐ろしいことが行われようとしています。

    大阪市の独自の判断で行われるのですが、影響は関西一帯に及びます。

    非常に心配です。

    少なくとも近隣の住民は、焼却を中止してほしいと大阪市に要求する権利があると思います。

    大阪市環境局施設管理課 (廃棄物広域処理)06-6630-3361

    自衛策として、風向きを調べることは必須です。

    Yahoo!天気

    風予測

    こういうページです。


    ↑このページの下の「各地の風予測」から、お住まいの地域を選んで下さい。

    大阪府を選んだところ。



     舞洲で焼却した煙がどこへ流れていくのかわかりますね。

    この超微粒子は、N95レベルのマスクでも防げない小ささなので、もう、息をしないくらいしか対抗策がありません。

    そんなことになる前に、大阪市にはがれき焼却の中止を要請します。

    関東から関西への移住を応援するブログのはずが、こんなとんでもない大阪から逃げ出す人が多くなってきて、とんだ移住時代の様相を呈しています。

    こんな状況ですから、特に関西への移住をおすすめはしません。

    北海道でも九州でも、安全なところを探して下さいね。


    いい空気を吸えるのが、あと数日って・・。

    どうしてくれるんだ・・・。

            
    0
      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

      87:大阪、なぜだ?

       こんにちは。

      70:大阪マスク! と、72:関西全域マスク! の記事でお知らせしたとおり、

      大阪市は、去年の11月29日、30日の二日間で、100トンの震災がれきの試験焼却をしました。

      その結果、風下にあたった地域で、多くの人の健康に被害が出たのだけれど、そういう市民の声を全く無視して、大阪市は、2月からの本焼却を決めてしまいました。

      震災がれきを、東北から運んで大阪市で焼却することには、多くの問題があります。

      まず第一に、被災地のための「復興予算」を、「がれき焼却」にかこつけて、他の都道府県が奪うという点。

      これが、数十億円単位なのだから、そんな方法を取らずに、その復興予算は、どうしても被災地の方たちのために直接使ってほしいです。

      「がれき」と呼ばれていますが、被災された方たちの、大切な家や家具や、命だったものたちです。
      「がれき」などと呼んで、遠くまで運んで焼却することは、鎮魂の精神に反します。

      被災地では、それらの震災遺物を使って、防潮堤を作る計画も進んでいるので、「復興予算」に目がくらんで、他の自治体がそれをもらってしまう、というのは、人道的なことではありません。

      最後に、これはとても重要なことですが、震災では多くの建物が壊れ、津波でいっしょくたに流されたため、工場からでた有害物質なども混じりあっています。

      実際に、アスベストや六価クロムなどの有害物質が検出されています。

      それを燃やして、超微粒子にしてしまうことは、健康への害をわざわざ作り出すことです。

      そういう状況にもかかわらず、大阪市が本焼却を行うことが決定してしまいました。

      焼却された場合、被害は、大阪市内にとどまらないので、周辺各自治体も、これを中止するために、大阪市にはたらきかけてほしいと思います。

      もちろん、大阪周辺に住む人たちが、大阪市に対して焼却の中止を要請することもとても大事です。


      ここまでが前置きです。

      本焼却は、2月から、と発表されているのですが、なぜか、今日の午後5時の測定結果がこんなことになっています。




      地図を拡大します。



      これは、環境省の大気汚染物質広域監視システム「そらまめくん」のページです。

      ここで、表示しているのは、PM.2.5という、「微小粒子状物質」の濃度の結果です。

      なぜ、こんな赤い丸がでているのでしょうか。

      そらまめくんサイト の左側、表示項目で下から3番目の「微小粒子状物質(PM.2.5)」にチェックを入れて、「表示日時を選択する」に、調べたい日時を入れてください。

      そうすると、結果が表示されます。

      二酸化硫黄や、一酸化窒素、光化学オキシダントなどは、水色の丸ばかりですが、微小粒子状物質だけ、高濃度を表す赤丸が表示されています。

      PM2.5とはどういうものか、調べてみると

      「Particulate Matter 2.5

      直径が2.5μm以下の超微粒子。大気汚染の原因物質とされている浮遊粒子状物質(SPM)は、環境基準として『大気中に浮遊する粒子状物質であってその粒径が10μm以下のものをいう』と定められているが、それよりもはるかに小さい粒子。

      PM2.5は、ぜんそくや気管支炎を引き起こす。

       それは、大きな粒子より、小さな粒子の方が気管を通過しやすく、肺胞など気道より奥に付着するため、人体への影響が大きいと考えられている。」

      (EICネット、環境用語集より)



      そらまめくんのこの測定結果の出方は、昨年の試験焼却の時と非常に似ているので、大阪市がすでに焼却を始めたということでしょうか。

      健康被害が、関西全域に拡大してからでは遅いです。

      大阪市は、震災がれきの本焼却を中止してほしいです。

      この件に関して、調査や勉強会、大阪市への要請などを粘り強く行なっている

      大阪おかんの会の皆さんの活動→ 大阪おかんの会ブログ。

      本当に頭が下がります。↑

      有害物質をわざわざ燃やして超微粒子に変えて、健康被害を増大させるというのは、やってはならないことです。

      大阪市は、本焼却を取りやめて下さい。

      健康に暮らしている人たちを、わざわざ危険に晒すのはやめて下さい。

      喘息の人など、病気を抱えている人には、より被害が大きく出ると思います。

      一人一人が、この危険性に気づくことが本当に大事だと思います。

        ザク美。

      P.S.

      安全な水、備蓄していますか?

      本焼却が中止されない場合、水道水は危険だと思います。

      また、水を買う生活を始めなければならない。

      非常に、残念です。

      一番安いと思われる、イタリアの水。

      ナチュラルミネラルウォーター 大自然が育んだおいしい水 ネレア 2L 12本 【合計¥1900以上送料無料!】

      価格: 1,176円
      (2013/01/21 19:52時点 )



      節電型サーバーになったので、少しおすすめ。(定期的に届くので備蓄にはいいです。)

      プラスプレミアム

      不安です、とても。

      大阪市は、震災がれきの本焼却を中止して下さい。

              
      0
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        86:風邪を引きかけたら・・

        こんにちは。

        朝晩、だいぶ寒くなってきましたね。

        大丈夫ですか?

        一昨日、出かけた場所が暖房が入っていない建物で・・。

        まさか今時、そんなところがあるとは知らず、冬山仕様で出かけなかったので、途中だんだん冷えてきて、終わりの頃には、これはまずいな状態まできて・・。

        危ないので帰り道、途中の駅で降りて中華料理を食べた。

        それでだいぶ息を吹き返して、家まで元気にたどり着いた。

        と、思ったんだけど、昨日の朝、起きたら喉が痛くて、これはまずい!

        この時期に風邪を引きたくない!

        と、ちょっと焦った。

        そうだ!

        と、風邪の秘薬を飲みました。

        ショウガとニンニクです。


        ショウガとニンニクをすりおろして、お椀に入れて、お味噌いれて、(せっかくなので海苔も少し入れた)そこに熱湯を注ぐ。

        これをかき混ぜて、飲む。

        加熱処理をしないショウガとニンニクのすりおろしの効果たるやすごいものですよ。

        飲むと同時に、身体が温まってきて、一時間もしないうちに、風邪っ気がなくなった。

        よかった。

        こういう時は、ビタミンCも少し多めにのみます。

        ポイントは、引き始めです。

        風邪引いて、あれこれ症状が出てからでは、こんな簡単には治りません。

        風邪引きそう! まずい!

        と、思った時に、速攻、ショウガとニンニクです。

        というわけで、風邪引かないで済みました。

        風邪を引くと、いろいろ大変なので、引きそうになった時点で、なんとかストップかけましょうね。

        ビタミンCは、コンビニでもドラッグストアでもどこでも売っているので、普通に買って飲んでいた方がなにかといいと思います。

        サプリの売り場に売ってます。

        私が最近、のんでいるのはこれ。国産です。Asahi。


        Asahi ビタミンC

        ビタミンB2とB6がプラスされてるらしいので、まあ、いいかなと。

        ただし錠剤なのでちょっと飲みにくいです。

        飲みにくさでいえば、

        アメリカ製のNature Madeシリーズのサプリは、一位だと思う。
        このシリーズ。(最近、よく売っている)


        ←女性、子どもにはおすすめしません。

        ともかく一粒がでかい。

        簡単にはのめません。



        ティースプーンに対して、この大きさ。


        無理でしょ、これ。(買ったけど、飲まない。)

        特に子どもにこんなののませようとしたら、薬が怖くなっちゃうから、NG。

        アメリカ人は、身体が大きいからね、これでも大丈夫でしょうけれど。

        ともかくアメリカ製のサプリは、日本人にはきついです。


        というわけで、飲みやすさからいくと、日本製の方がいいかな、と思います。

        DHCのは、カプセルで粒は小さいです。

        ファンケルのは、カプセルだけど、さらに小さくて飲みやすいかな。
          ↓


        レモン味の、食べるやつ。水がいらないから簡単にのめる。ただしすっぱい。
           ↓



        食べるの代表はこれ。ビタミンの含有量が少ない。単においしいやつ。
           ↓


        LOLA マルチビタミン

        ↑単においしいmeijiのローラシリーズは、薬嫌いの人にはいいと思う。


        他にもビタミンCは、アスコルビン酸そのままとか、いろいろあるので、自分で調べて一番気に入るのにして下さい。

        ビタミンCあれこれ

        日頃からビタミン類は、ちゃんととっておいて、風邪引きそうになったら、急いでショウガとニンニクです。

        胸のあたりに小さめのカイロを貼って、身体温めるのも大事です。

        インフルエンザ流行ってきているので、なんとか、風邪引かずに冬を乗り切りましょう!

                     ザク美。 

                
        0
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          85:宝塚ファンの方へ。(写真追加あり)

          こんにちは。

          この頃、祝日が月曜日になって、祝日の意味もわからないまま過ぎていくことが多いのだけど、
          明日は、成人の日らしいです。

          成人の日は、元は1月15日だったよね。

          小学校の時、クラスに1月15日生まれで「成人」と書いて、「しげと」と読む子がいた。
          その子は、それをとても誇りにしていたんだけど、今は、彼の命名の由来もあやふやになってしまったなぁ・・。

          明日、成人式を迎える皆さん。

          おめでとうございます。  


          とても厳しい時代になってしまったんだけど、その中にあっても、

          健康で幸せな人生がおくれるように心から祈っています。

          明日、全国的に雨か雪の予報だけど、少しでも、晴れ間が出るといいね。


          さて。

          今日は、簡単にお知らせ。

          宝塚ファンの皆さん宛です。

          私は、元々そんなに宝塚を見ていたわけではなくて、東京で一度、こちらへ来てから何度か見たくらいなんだけど、今の花組トップスターの蘭寿とむさんは、とても気にいっています。

          去年、蘭寿とむさんの「復活」と「サン・テグジュペリ」を宝塚大劇場で見ました。

          復活↓



          彼、じゃなくて、彼女は、眼差しが悲しげです。

          歌もお芝居も、お上手です。

          素晴らしい役者さんだと思います。

          今年の蘭寿さんの主演作品は、少し様子が変わっていて、「オーシャンズ11」という、ちょっと悪者をやるみたいです。

          駅のポスター





          これは、私は2月のチケットをもう買ったのだけど、昨日、旅行を調べていたら、ものすごいチケットを見つけたので、お知らせしておきます。

          宝塚歌劇団というのは、今から99年前に阪急電鉄が宝塚温泉への集客のために作った歌劇団だそうで、運営会社は今でも阪急電鉄です。


          というわけで、阪急交通社の宝塚貸切公演が安い!

          宝塚のチケットは、普通、安売りがない。
          もちろん、イープラスの得チケなんかには回ってこない。

          だけど、阪急交通社、直売の貸切公演だとびっくりする安さとサービスなんですね。

          今回の貸切公演は、3月2日なんだけれど、

          通常チケット、S席8,000円、A席5,500円、B席3,500円のところ、


          阪急交通の貸切公演は、S席2枚一組で12,500円、
           
          A席2枚一組で6,500円、B席2枚一組で4,500円

          という、破格のチケットが出てます。

           二人の席が通路をはさんでしまうなどの場合があるらしいのだけど、A席2人で11,000円のところが、6,500円で見られるのは、すごい割引です。


           たいてい、こういうのは一人では行かないので、プラス1,000円で2人というのは、かなり有難いです。

           阪急交通社の貸切公演は、終演後にトップスターのごあいさつや抽選会などもあるらしいので、もし、日程があえばだいぶおすすめです。

          3月2日は、宝塚大劇場公演オーシャンズ11ですが、毎回、阪急交通社の貸切公演はあるらしいので、そのたびに、お知らせしますね。

          阪急交通社、宝塚貸切公演
          こちらの画像をクリックして下さいね。
          ↓      ↓        ↓

           

          この3月2日の貸切公演は、私も行きます。

          宝塚大劇場でお会いできたらいいですね。

                  
          0
            ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

            84:幸せへのキセキ

            こんにちは。

            ちょっとご無沙汰してしまいました。

            何をしたわけではないのに、なんだか疲れきってぐったりしていました。

            数日、ぐたぐたと寝ていたら、ようやくなんとなく活動可能になりました。

            寒いので、ちょっとバテます。

            できるだけ温かくして過ごしたいと思います。

            3月に引越してきた時には、東京に残してきたこともいろいろあるので、月に一回は東京へ通うつもりでいました。

            なので、冬物衣料品を、あまり持ってきていないのです。

            今度来た時運べばいいや、と思って3月の引越しの荷物は、最低限にしたのでした。

            ところが、実際に猫 も連れてきてしまったので、あまりこちらを留守にできず、東京のさまざまな約束なども、ほとんどすっぽかしてしまって、関西に居続けているので、冬ものを運ぶチャンスがなかった。

            そんなわけで、冬物衣料が足りていない。

            そんなわけで、不必要に寒いのでした。

            で、昨日は仕方なく冬物のズボンなど、買いました。(だいぶ温かい。)

            それでも、このままではいろいろまずいので、今月中にもう一度、東京から関西行き、クロネコヤマトの単身引越1Boxを運ぶことにしました。

            さて。

            表題の「幸せへのキセキ」

            映画タイトルです。

            TSUTAYADISCASで、毎月980円で、4枚までは郵送でCD,DVDが借りられるので、年末から映画を積極的に見ています。(以前、借りなかった枚数分が累積でたくさん借りられる。)

            この「幸せへのキセキ」というのは、日本版タイトルの付け間違いNO,1ですね。

            原題は、「We Bought a Zoo.」

            これ、ベンジャミン・ミーというコラムニストの回顧録が原作で、この方の実話に基づいた物語らしいです。

            We Bought a Zoo.というくらいで、この方は、動物園を買ってしまったわけで・・・。

            なんで、このブログでこの映画を紹介しているのかというと、このミーという人は、最愛の妻を亡くして、その土地で生き続けるのがつらくて、新しい移住先を探していたんですね。

            それで、不動産業者にあちこち案内してもらっているうちに、理想的な家を見つけた。

            ここを、買いたい!
            と、思ったのだが、その家には、廃園寸前の動物園がくっついていてこの家を買うには、動物園経営が必須条件だったっていうわけです。

            こちら→ 
            この映画のオフィシャルサイト

            こんなバカな話があるかい! と思うけど、実話なんだからしょうがない。

            何も、家を買いたいだけで、動物園まで買わなくたってね。

            この映画は、ハッピーエンドで誰も不幸にならないので、「いろいろ大変だったけど、よかったよかった」的な「幸せへのキセキ」なんだろうけど。

            それで、見終わった感想は、一言。

            どんなに大変な移住も、これに比べりゃマシでしょう。

            というわけで、ああ、関東から関西に移住するなんて、大変すぎる〜〜〜!と思っている人は、ぜひ一度、この映画を見ていただくと、

            「わー! この芦屋の物件、動物園が付いてない! ラッキー!」  

            と思えたりするでしょう。

            いちいちDVD借りに行ったり、返す日を気にして暮らすのは面倒だよ〜、延滞料金にはコリゴリだよ〜という方は、ぜひぜひ、郵便で借りたり返したりできるTSUTAYADISCAS、ご利用下さい。

            未入会の方は30日間、無料で借り放題です。(絶対得です)

            TSUTAYA DISCAS



            大阪市のがれき本焼却が、1月から予定されています。

            反対運動が間に合わないと焼却が始まってしまう可能性があります。

            とりあえず、大阪への移住はおすすめできません。
            大阪に近い兵庫や、京都府も必ず影響を受けます。

            移住先の選択肢が狭められてしまいますが、とりあえず、動物園がついていないところを探したらいいと思います。

            GOOD LUCKです!



                    
            0
              ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

              83:手塚治虫記念館(2)

              こんにちは。

              あちこちだいぶ冷え込んでいるようです。

              大丈夫ですか?

              身体を冷やさないように、気をつけて下さいね。

              元日に手塚治虫記念館に行って、いろんな刺激をもらったので、ここ数年眠り込んでいた創作意欲が少し回復してきました。

              それはそうと!

              元日のブログをご紹介がてら、Twitterで手塚治虫氏のご長女の手塚るみこさんにご挨拶させていただいたら、お返事をいただきました! 





              とっても、うれしいです。

              るみこさん、ありがとうございます。


              今、元日の予告どおり、日夜ブラック・ジャックを読みながら暮らしているので、
              ブラック・ジャックのピノコへのあふれるほどの愛に出会うたびに、手塚治虫氏はお嬢様のるみこさんを、目にいれても痛くないほど愛していたんだろうなあと想像しています。

              さて。

              宝塚市立手塚治虫記念館の続き。

              1階の資料室で、一番心に残ったのが、手塚治虫氏が一つの作品を仕上げるまでの行程の多さです。

              まず、文章であらすじを書き、脚本も文章で書く。

              それから、箱書きを作って、いよいよ絵を書き始める、というプロセスです。

              これが、その若い頃の自筆の脚本。



              絵を描く方なので、絵コンテやイメージボードのような形で漫画を作っていくんだと思っていました。

              そうではなかったんですね。

              文章の脳で、きちんと全体を構築してから作画作業に入る。

              これは、大きな驚きでした。

              彼ほどの天才でも、それだけのプロセスを踏んでいたということです。

              だから完全なんでしょうね。

              手塚治虫氏手書きの脚本に出会えて、本当に有り難かったです。



              素敵なレオ。

              エレベーターで地下へ降りると、研究所みたいなところ。




              向こうに立っているのが、彼。




              ここは、アニメーションの体験コーナーで、作画や、背景塗りなどを体験させてもらえる素敵なところです。




              2枚の絵を描いて動かすアニメーション作りから、もう少し上級向け、手塚治虫キャラのアニメーションの背景を自分で描くなどの中から好きなメニューを選べます。



              驚いたことに、デジタルではなくて、ちゃんと動画用紙をもらって、動画用のタップに固定して、鉛筆で絵を描くのです!

              これには、感動しました。

              机はみんな、下から光で照らす透視台になっています。

              手塚治虫氏が切り開いた時代のアニメーションは、動画用紙に鉛筆ですよね。(消しゴムも貸してくれました!)

              これを、体験できるというのは、本当にうれしいです。

              体験コーナーの終了時間まで30分くらいしかなかったので、かなり真剣に描きました。

              2枚の絵を動かすのです。

              何年ぶりかで、ほんとに集中して絵を2枚描きました。 



              書き終わった2枚の紙を係の方に渡すと、それをスキャンして読み込んでくれて、ちょっと待っていると、目の前の画面に、今描いた2枚の動画が映し出されました。

              うれしかったです。

              とても。 

              鉛筆で紙に絵を描く楽しい感覚を思い出しました。




              いい体験コーナーです。

              今度行った時には、上級者用のアニメーションを作って、色まで塗りたいです。

              描いた絵は「よくできました」というスタンプが押されて返ってきました。



              ほんとによくできた。(自画自賛)

              このアニメ工房の正面には、等身大(?)の手塚治虫氏がいて、みんなを見守ってくれているのです。



              名残惜しい気持ちを残して2階へ。



              出版された作品の展示。



              読み放題の本棚。






              ジャングルカフェ。


              そして、なんと、手塚治虫のアニメーション作品ほとんどすべてが見られるというブース。



              リボンの騎士の第一話を見ました。

              27分。

              あの頃のテレビアニメは、一話27分だったんだね。

              ここへ来れば、手塚アニメのほとんどが見られるなんて、なんてすごいことなんだろう。

              もう、本当に至れり尽くせりの記念館で、涙がでそうです。

              私がこの日、見ないで通り過ぎた部屋などもあるので、それはこちらでご覧下さい。

              宝塚市立手塚治虫記念館フロアーガイド。

              私は、東京で生まれ育ったけれど、今になって、こんなふうに手塚治虫氏が子ども時代を過ごした兵庫県に移り住んで、行きたい時には、いつでも手塚治虫記念館に行けることになるなんて、なんて幸せなんだろう、と思います。

              手塚治虫氏が私たちに残してくれた一番大事なメッセージ。




              毎日、ブラック・ジャックを読みながら、この世界が今となっては、本当に日に日に命が奪われていくような時代になってしまったことを痛感しています。

              私たちは、自分や愛するものの命を救うために、今、何をしなければいけないのか、一人一人が真剣に考えないといけない時だと思っています。

              この日本のざまを天国から見ながら、手塚治虫氏は、何を思っているでしょうか。

              手塚るみこさんのツイートによると、私が手塚治虫記念館を訪れた2013年1月1日という日は、とても記念すべき日だったようです。




              アトム放送開始50周年のその日だったんですね。

              手塚治虫さん、ありがとうございます!

                        ザク美。

              手塚作品を読もう!

              手塚治虫全集


              手塚治虫関連書籍あれこれ


                      
              0
                ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                82:迎春・手塚治虫記念館。

                迎春。




                2013年がやってきました。
                 
                今年、みんなが健康でいられますように。

                一昨年来のみんなの深い悲しみが、少しずつでも癒されますように。

                みんなが希望を持って生きていけますように。

                心から願いながら、2013年のザク美ブログを始めていきたいと思います。

                        


                市販の加工品おせち料理は一つも買わずに、厳選した材料で心を込めてお正月料理を作って、しみじみと新年を迎えました。

                静かで、ゆっくりした時間を過ごしました。

                このあたりには、有名な神社も多いらしく、あちこちに初詣のポスターが貼ってありますが、もともと、神道を信仰しているわけでもないので、神社へ初詣に行くのは場違いなので、今年は、ほんとに信じているところへ初詣に行くことにしました。

                宝塚市立手塚治虫記念館です。

                手塚治虫記念館は、宝塚大劇場のすぐ隣にあって、宝塚駅から花の道を通って歩いていけますが、今回は、阪急今津線宝塚南口駅から行ってみました。

                阪急西宮北口駅から、北へ各駅停車で11分。

                降りたところが、宝塚ホテル。



                ここは、宝塚大劇場のオフィシャルホテルですね。

                宝塚ホテルのお菓子類、バームクーヘンとか、ドーナツとかおいしいです。

                武庫川の向こうに、宝塚大劇場の屋根が見えるので、そこを目指して橋を渡ります。




                左手の赤い屋根が宝塚大劇場で、右側の赤い屋根が宝塚音楽学校ですね。

                この橋を渡り切ると、右手にガラスの地球を屋根に掲げた手塚治虫記念館が見えてきます。



                前庭には、火の鳥。




                いくつものレリーフに




                迎えられながら




                入り口へ。



                玄関を入ると、目の前の床にサファイア王子。



                天井を見あげれば、仲間たち。



                こんな素敵なところを、宝塚市が運営している。

                入館料は、子どもたちにはとても利用しやすい料金。



                他に、いろんな割引があって、私は、コープ神戸の会員証で1割引で入館できました。

                あとは、3回行くと、次の一回無料というサービスも。

                チケット代わりに、パンフレットを受け取って進むと、等身大のアトムやサファイアが迎えてくれます。





                もちろん、ここで、サファイアと一緒に写真を撮るよね。

                記念館は、地下1階、地上2階の3フロアー仕立てになっている。

                まずは、地上1階のカプセル群。

                火の鳥未来編のこのカプセルに、手塚治虫氏の業績を展示しようというのは、いったい誰のアイデアだったんだろう。

                この生命維持装置のカプセルが、実際にここに並んでいるだけで衝撃的なのに、



                この中に、展示されているものの凄さといったら!

                手塚治虫氏が、小学生の頃にすでに、いかに偉大な昆虫学者、画家であったかがわかる作品群。




                これは、昆虫の写真ではなくて、小学生の手塚治虫氏が描いた昆虫図鑑の手描きの昆虫。



                私は、手塚治虫氏の他にもう一人、子ども時代に自筆の昆虫図鑑を作っていた人を知っているのだけれど、天才というのは、子ども時代に自分で詳細な昆虫図鑑を作るものだな、とさえ思うよ。 

                昆虫の目録。




                手塚治虫氏が、子どもの頃描いていた漫画には、小学校2年の時にもう、ヒョウタンツギも登場していた。
                小学校6年になる頃には、漫画の構図も画力も、ほぼ完成していたんだね。

                ここに並ぶ、40本のカプセルを一つずつ見ていくと、手塚治虫の作品が、なぜあんなに深く、人の心を打つのかがわかる。

                一つの作品が完成するまでに、その数百倍のエネルギーが注がれている。

                彼は、5歳からの20年間を宝塚で過ごしたので、宝塚歌劇を見て育って、強い影響を受けただけでなく、宝塚の雑誌にもこんな漫画を連載をしていたなんてね。



                手塚治虫記念館のことは、もう少し書きたいので、続きにしますね。

                今日は、ブラック・ジャックの原稿まで。





                宝塚市立手塚治虫記念館オフィシャルサイトはこちら。

                手塚治虫:Amazon

                火の鳥 13巻セット

                ブラック・ジャック 17巻完結



                うちに、ブラック・ジャックが全巻あるらしいので、今日は、これをじっくり読んでみます。

                心豊かなお正月をお過ごし下さいね。

                 手塚治虫記念館レポートは、続く・・・。
                        
                0
                  ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                  81:移住の準備をしよう。

                  こんにちは。

                  今年も残すところあと、一日となりました。

                  雨が降って寒かったりするけど、大丈夫ですか?


                  さて。

                  いろんな移住のご相談をいただきます。 

                  「移住したいなあ・・」

                  「でも、まだ、無理・・。」

                  という人がとても多いだろうと思います。

                  「4号機が爆発したら、その時には絶対移住しよう・・とか。

                  でも、その時に移住するのは、おそらく無理だと思います。

                  そういうわけで、将来、移住を考えている方は、なるべく早めに移住の準備をした方がいいだろうと思います。

                  特に、春以降のお子さんの進学先をどうするか、という問題があったり、年度変わりで職場での人事異動があったりする場合には、3月をめどに今後の移住の計画は見通しを持っておいた方がいいだろうと思います。

                  お子さんが春から上の学校に入学する場合は、なおさら、今、よく考えて計画を立てるべきだろうと思います。

                  途中で転校というのはいろいろつらいので、新入学を機に新しい土地で新しい生活を始めるというのが、なじみやすいです。

                  そんなわけで、まずは、

                  1:どのあたりに住みたいか。

                   北海道なのか、関西なのか、四国なのか、九州なのか、沖縄なのか。

                  2:だいたいの希望地が決まったら、その市町村がどんな環境なのか調べましょう。

                  おなじみのSUUMO君。


                  住みたい街を探す。

                  SUUMO君、みんなの街

                  ↑ここから入って、エリア→県→行政区、または沿線 と進む。

                  行政区まで行くと、「◯◯市ってこんな街。」というページに出ます。

                  サンプル、たとえば、↓
                  「姫路市ってこんな街」


                  こうやってたどり着くと、自分の知りたい行政区の人口比率、家族構成比率、賃貸料相場、周辺地図と周辺クチコミ、WIKIなどが、表示されます。

                   WIKIから、市町村のホームページへも飛べます。

                   その市町村に住むことになるのだから、なじめる土地を探すまでがんばりましょう。

                  3:希望の市町村、住みたい駅が決まったら、そのあたりの物件情報を調べてみましょう。

                   物件情報を調べると、◯◯小学校まで12分。
                             △△病院まで7分、
                             ◇◇出張所まで20分。

                      とか、書いてあります。
                      近くの公園の情報なども書いてあります。

                     そこから、その小学校を調べたり、病院を調べたりできます。


                     最寄り駅の雰囲気もとても大事です。

                     商店街があるのか。

                     オフィス街か。

                     田んぼや畑の間を歩いて家へ着くのか。

                     自分が、一番親しみやすい街を探すのが大事です。

                   至れり尽くせりのSUUMO君。

                  駅ピタであなたにぴったりの駅を探そう。

                  駅ピタ

                  こういう画面。↓


                  もう、ここまで行くと、ゲームですね。

                  すごく暇だったらやってみて下さいね。

                  その街の評判とか、特色とかわかると思う。

                  4:住みたい駅が決まったら、「沿線、駅から探す」。

                  沿線、駅から探す。

                  そうすると、検索で、何千件も出てしまうので、「条件を追加、変更する」で、細かい条件を設定する。

                  こんな感じ↓




                  それから、「この条件をメールで受け取る」をクリック。

                   そうすると、希望の条件に合った物件情報が、毎日、メールで届きます。

                     ふう・・。

                   へとへとだ。

                  SUUMO君に登録されている物件にも限りがあるので、もう一つ別の会社ハウスコム。

                  ここは、いきなりエリア指定→条件指定で、OK.

                  こだわり検索:ペット、敷金礼金0円、駐車場付きなど。

                  お部屋探し・ハウスコム

                  ここはいろんな会社と提携しているので、もし、いい物件があればこのハウスコム経由で借りると、いろんなサービスやプレゼントあります。

                        
                  というわけで・・。


                  ともかく、どこあたりに住みたいのか。

                  どの駅に住みたいのか、をいろいろ調べて、ここなら良さそうだぞ、というところに的を絞って、条件入れて検索。

                  最初は、なかなかいい物件なんてみつからないけれど、これからの季節は、移動の時期なので、粘ってればある日、ポンと、いい物件が出てくると思います。

                  春以降の移住に向けて、準備をしていきましょうね。

                  わ〜、ついに大晦日だ!

                  がんばろう! 
                          
                  0
                    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                    80:Merry Christmas!☆

                    こんにちは。

                    クリスマス・イブです。

                    Merry Christmas!   です。

                    これ、どうぞ。



                    阪急西宮ガーデンズ2階入り口にあるクリスマスツリーです。
                    オーソドックスな色使いで、とてもきれい。

                    こちらは、兵庫県立芸術文化センター。↓


                    本物の木で、とっても大きいの。

                    少し離れて、全景。



                    いいね。


                    さて。

                    今日は、クリスマス・イブだけど、相棒mはでかけてしまうので、一人ぼっちで家で過ごすしかないなぁと思っていた。

                    でも、他にも一人ぼっちで寂しい思いをしている人がいるかもしれないと思って、試しに声をかけて見たら、福島から関西に移住しているお友達が、遊びに来てくれることになった。

                    やった。

                    というわけで、お料理を作っています。



                    このお鍋、シャトルシェフといいます。

                    材料入れて、煮立たせてから、火をとめてお鍋ごと、この保温容器に入れます。



                    保温容器にお鍋を入れたところ。



                    フタをして、数時間後開けてみる。↓


                    だいぶ進んだでしょ。

                    そうなの。
                    フタをして、放置しておくだけで、どんどん煮込めるのです。

                    グツグツ沸騰させないので、肉や野菜の味が逃げないで、それでもとても柔らかく美味しくできます。

                    というわけで、あと4時間くらいこのまま放っておけば、ずいぶん美味しくなる。(予定)

                    なので、調理にかかわる時間がすごく少なくて済むんだよね。

                    普段は、お味噌汁もシャトルシェフで作ります。

                    お水を沸騰させて、カツオ節を入れて、野菜を入れてお味噌を入れて、シャトルシェフに数十分いれておくと、その間に野菜が煮えて、出来上がってます。

                    シャトルシェフいろいろ(最近、結構安くなってるね。とても良い調理器具です)

                    シャトルシェフ Amazon

                    お話かわって、今日は12月24日。

                    宝塚雪組の音月桂さんが、東京の千秋楽で、退団される日です。

                    というわけで、タカラズカ・スカイステージ(スカパー!で、唯一、私が契約した放送局)では、一日中、音月桂さんの特集をやってます。

                    この方(一人二役)美しいね。



                    去年、一度、宝塚大劇場で彼女の舞台を見た。
                    終演後、出待ちというのがあって、みんなが並んでいるので見ていたら、劇場から音月さんが出てきてファンの人たちからお手紙なんかを受け取っていた。

                    とても華奢な女の人なんでびっくりした。(この人↓)



                    悲喜こもごもの2012年。

                    みんなに元気でいてほしい。

                    一人でつらい思いを抱えている人がいないように。

                    みんなが声をかけあって、温かく暮らしたい。

                    戦争で、「クリスマス休戦」というのがあるけど、クリスマスだからといって、休戦できるくらいなら、戦争なんかやめてほしい。

                    世界中のみんなが、大切な人と、平和な時間が過ごせますように。



                    家で、クリスマスを過ごす方。

                    ドミノ・ピザは、ほとんどが輸入食材で、OKフードらしいです。
                    (キノコは入れないで下さいとか、要望もできるらしい)

                    ドミノ・ピザ【PC向けサイト】


                    16日間、無料で見られるスカパー!年末年始にぴったり。

                    今なら16日間無料で見られます! スカパー!簡単申込

                    30日間、DVD無料で借り放題のTSUTAYA DISCAS

                    入会日から30日間無料でお試し!オンラインDVD&CDレンタル!


                    こういう無料キャンペーンを利用して、ただで映画とかドラマとか見て、楽しく過ごして下さい!

                      ザク美。
                            
                    0
                      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           


                      profile

                      profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        ザク美。
                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        しげ
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ザク美。
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ノリコ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      Twitter

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      QLOOKアクセス解析