108:今日の関西の空気、危険。

こんにちは。

暑いですね。

喉が渇いたと感じた時には、すでに遅いらしいので、喉が乾く前に水分補給しましょうね。

水に砂糖と塩+レモンなど入れた補給水を作っておくといいです。

最近、少し落ち着いていたのだけど、昨日から空気がかなり悪く、今日のそらまめくん、かなりひどい状況です。



拡大図。



この暑さだけでも、健康を維持するのは本当に大変なのに、加えて大阪市のがれき焼却によるこの大気汚染。

一人一人が、この状況を理解して生活しないと、本当に危険だと思います。

熱中症の予防と、汚染された大気からの防護、なんとかがんばりましょう。

うちの空気清浄機、昨日は一日中稼働。

それでも喉が、イガイガします。

とりいそぎ。

気をつけて!

  ザク美。

      
ダイキン 空気清浄機



        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    107:焼却が再開されています。

     こんにちは。

    雨ですね。

    これから台風が来るらしいので、充分気をつけて下さい。

    大阪市は6月17日から、がれきの焼却を再開したとのことです。

    16日のそらまめくん、PM2.5は、こんなふうに↓ きれいな空気いっぱいでしたが





    17日の焼却開始と同時に、舞洲を起点として、こんなふうに↓汚染が拡がっていきました。

    6月17日、朝8時。



    6月17日、午後4時。




    6月18日には、窓を閉めきっているのに、寝室の空気清浄機は真っ赤に反応。↓



    早速、頭痛再開で、つらかったです。 

    19日、20日は、大雨で、悪い空気が地面へ落ちて流れていった模様で過ごしやすかったです。

    雨が降っている日は、だいぶましですが、これから梅雨が明けて、夏本番になった時のことが、とても心配です。

    しかも、7月には、バグフィルターを焼却するという話。

    半年近く、危険な物を燃やし続けても、「フィルターで除去しているから安全です」と言い張ってきた、そのフィルターを燃やすって・・、どういう思考回路なんでしょう。

    暗い話題ばかりで、滅入るので、今日は明るい話題を書こうと準備していたのに、結局、焼却再開後のことをちょっとだけ書いておこう思ったら、こんな記事になってしまいました。

    早く、明るい話題ばかり書けるようになるといい。

    重ねて言います。

    大阪市、大阪府は、震災がれきの広域処理政策による、震災がれきの焼却をすみやかに中止して下さい。

    この焼却に使われる費用は、本来、東北の被災地の方の救済に使われるべき復興費です。

    さらに、岩手県では、津波防止の堤防を作るための、埋め立て用のがれきが不足しているということです。

    他府県が、「絆」に名を借りて、億単位の復興費を横取りするなど、もってのほかです。

    被災地の方の現状を思うと、本当に悔しく、悲しいです。


    本日、午前9時のそらまめくん。
    あまりにも歴然、舞洲だけ汚染濃度が高いです。↓



    舞洲周辺を拡大してみます。↓





    ここから、汚染が拡散されていくんですね。

    きれいな空気をわざわざ汚してはダメ! 大阪市長!

    ****************************

    ↓私が使っているダイキンの空気清浄機

    光クリエール

    雨が上がって、頭痛が再開してきました。

    今日も、空気清浄機生活です。

    皆さんもお気をつけて!       
             
              
      
           
            
    0
      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

      おわび。

       6月12日の記事で、

      「大阪市の皆さん、どうしてもがれきを焼却したいなら、」

      と、書きましたが、これは大阪市長や、大阪市行政担当者に言うべき言葉でした。

      大阪市長を選出し、大阪市長をいまなお支持している大阪市有権者の皆さんには、ぜひともこの事実を真摯に受け止めていただきたいと思いますが、当該の文章は、

      「大阪市長、大阪市行政担当者!」

      に、訂正いたしました。

      大阪市によるがれきの広域処理に対して、真剣に反対運動をされてきた大阪市の皆さんには、心からお詫び申し上げます。

         ザク美。
              
      0
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        106:大阪市環境局に電話してみました。

        こんにちは。

        だいぶ久しぶりになってしまいました。

        5月26日から、大阪市此花区舞洲工場のメンテナンスのため、震災がれきの焼却が一時ストップしていたようで、その間は関西一帯にきれいな空気が戻ってきていました。

        部屋の窓を開けて、風を入れたり、散歩に出かけたり、時にはマスクをしないで外出したりしました。

        空は青く澄んでいて、遠くの山々がくっきり見えます。

        6月13日まで焼却が中止されるという情報でしたが、再開は早まるかもしれないと言われていました。

        いつから焼却が再開されるのか、非常に心配なので、

        「大阪市環境局施設部施設管理課災害廃棄物広域処理グループ」に、電話してみました。

        大阪市環境局の当該ページは、こちら。このページにある電話番号に電話しました。

        以下、その電話のおおよその内容。

        環境局「はい、大阪市環境局災害廃棄物広域処理グループです」

        ザク美「西宮市に住んでいるものですが、舞洲工場の震災がれき焼却は再開されるんでしょうか」

        環境局「はい。今、メンテナンスということで、焼却を中止していますが、メンテナンスが済めば焼却を開始します

        ザク美「いつから再開ですか?」

        環境局「6月13日までメンテナンスということですから、それが済み次第、すみやかに開始するということです

        ザク美「この焼却によって兵庫県民に健康被害が出た場合、大阪市はその補償をしてくれるんでしょうか?」


        環境局「舞洲工場からの排ガスによって、健康被害が出るというふうには、私たちは考えていません

        ザク美「それは、あなたが考えることではなく、焼却を中止している間は、空気もきれいで、被害も出ませんが、焼却によって現実に喉の痛みや、その他の健康被害が生じているわけです。それは、被害を受けた人が感じることです

        環境局「私どもの工場では、きちんと排ガスを検査をしていますので、健康被害は起こらないと判断しています

        ザク美「そこで測定しても、空高く登って、他県が汚染されるわけです」

        環境局「煙突から出る排ガスを検査して、全く問題がないと考えています

        ザク美「あなたは個人として、本当に被害が出ないと思っていますか?

        環境局「個人の考えは、ここでは答えられません

        ザク美「あなたは、一人の人間として、本当に被害が出ないと責任を持って言えますか?

        環境局「ですから、一人の人間としては答えません

        ザク美「そうですか」

        以上です。

        一人の人間としては、答えないそうです。


        被害がでて、苦しんでいる人がたくさんいても、大阪市環境局は、「そうは考えていない」ということです。

        健康被害というのは、「考える」ことではなく、現実の人間の身体に出るものです。

        そういうわけなので、明日が過ぎると、また焼却が始まるようです。

        とりあえず、自衛しましょう。

        マスク。
        窓を閉める。
        水道水にも注意。


        大阪市長、大阪市行政担当者!どうしてもがれきを焼却したいなら、その排気ガスは、大阪市内にとどめて、他市、他県には侵入させないで下さい。もし、可能であるならば。

        それが不可能なのならば、焼却は中止して下さい。

        そもそも、岩手県では、津波をよけるために、海を埋め立てるためのがれきが不足しているといいます。
        これ以上、東北から、土やがれきや、復興費を横取りするのはやめて下さい。大阪市!


        ***********************

        きれいな空気の街で暮らしたいです。

        昨日の宝塚。

        空がとても澄んでいました。




        阪急交通社主催、宝塚大劇場の貸切公演ペア割引券あります。



                
        0
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          105:5月26日!さあ、窓を開けよう!

          皆さん!

          関西に、きれいな空気が戻ってきています!

          昨日こちらで書いたとおり、昨日から、大阪市舞洲工場での震災がれき焼却がメンテナンスのため、休止されています。

          昨日の午前10時から火を弱め始めて、炉が冷えるまでに12時間ほどかかるということだったのですが、今日は、かなりいい空気です!

          そらまめくん。5月26日 午後4時。




          微小粒子状物質(PM2.5)の近畿地方が、久しぶりに黄色、黄緑を取り戻しました。

          此花区舞洲工場での焼却をやめるだけで、いきなりいい空気が戻ってくるんですね。

          この数ヶ月、外出時にはマスク、洗濯物も外に干せない、窓も開けられない、という暮らしをさせられてきた関西の皆さま!

          短い期間ですが、ともかく、窓を大きく開け放ちましょう!

          5月の風は美しい。

          この空気を汚しているのは誰?

          岩手県では、堤防を作るために海岸を埋め立てるためのがれきが不足しているといいます。

          震災がれきの広域処理は、それを検討しただけの自治体にも何十億円というお金が、復興費から支払われて、震災被災地の方を助けるためのお金を、関係ない自治体が泥棒しているような状態です。

          今からでも、遅くはありません。

          大阪市が、一日も早く、震災がれきの焼却を完全に中止し
          がれき焼却費用を、東北の被災地の皆さんに返却
          するよう
          に、強く求めます!

                   

                  
          0
            ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

            104:5月25日だ、窓を開けても大丈夫か!

            こんにちは。

            だいぶ暑くなってきました。

            昨日なんか、頭の中が暑さでちょっと変になりました。

            さて!

            5月25日がやってきました!

            大阪市舞洲工場の2機の焼却炉は、バグフィルター交換、オーバーホールなどのため、
            4月23日から6月13日まで
            と、5月25日から7月16日まで、それぞれ停止する、という情報のため、

            2機の停止期間が重なる5月25日から6月13日までは、舞洲工場での震災がれきの焼却はない、と期待されています。


            実際に、舞洲工場に問い合わせて下さった方の情報によると、

            5月25日の午前10時まではまだ燃やしてて、そこから温度を下げ始め、最終的に炉が冷えるまでに12時間ほどかかるということです。

            なので、現在のそらまめくん。

            まだ、こんな状況です。




            5月25日だ! やった! と思って、思わず窓を開けたのですが、あと数日、待った方がよさそうです。

            あわてて、窓を閉めました。

            もうしばらく、様子を見ましょう。

            今日も注意して一日を。

                 ザク美。
            ********************


                    
            0
              ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

              103:あれこれ舞台の公演中止

              こんにちは。

              ゴールデンウィークは、どこもすごい人出だったみたいですね。

              私は、ゴールデンウィークの間中、ほとんど家にいました。

              一度だけ、大阪駅を通ったら、グランフロント大阪がオープンとやらで、大混雑でなかなか前へ進めませんでした。

              グランフロントの場所というのは、一昨年来、東京-大阪を夜行バスで往復していた時の、長距離バスの発着所へ行く時にいつも通っていたところなので、あの工事現場が、このビルになったのだなぁ、というような感想です。

              さて、表題に書きましたのは・・。

              先日、天海祐希さんが心筋梗塞で倒れられ、舞台を降板されたことの話です。

              あちこちで、「どうして、45歳の女性が心筋梗塞に?」といろいろ考察されているようですが、一昨年来、関東地方には相当量の危険な重金属類が、宙を舞ったり、水道水に混入したりしているので、少しも不思議なことではありません。

              一般の職業の方が、なんらかの病気になっても、あまり公にはされませんが、役者さんの場合、代わりの人がいないため、病気などで舞台をお休みしなければならなくなると、その公演自体に支障がきて、主催者はどうしても公表せざるを得ないので、とりわけ、役者さんの病気が目立ちますね。

              今日のタイトルに、「あれこれ」と書いたのは、
              実はこれ以前に、かのレ・ミゼラブル、帝国劇場公演の中止があります。

              そもそも、今回の帝劇レ・ミゼラブルは、製作発表時は、ジャン・バルジャン役:山口祐一郎さんということで、発表されていたのですね。

              ところが、今年の1月10日に、「喉の調子を整えるため」という理由で、山口祐一郎さんの降板が発表されました。

              こちら→ 東宝のサイト。

              この日の発表で、ジャン・バルジャン役は、新たにキム・ジュンヒョン氏に加えて、福井晶一氏と吉原光夫氏によるトリプルキャストとされました。

              ところが、その福井晶一氏が、3月6日の稽古中に、アキレス腱を損傷、手術することになり、6月6日まで休演ということになってしまいました。

              こちら→ 福井晶一氏のブログ

              ところが、更に悪いことに、5月1日には、キム・ジュンヒョン氏のケガが発表され、トリプルキャストのはすが、動けるのは吉原氏一人になってしまったため、5月4日5日の夜公演が、中止となったのです。 

              5月3日の初日をこんなふうに迎えるなんて、本当に前代未聞の事態です。

              キム・ジュンヒョン氏は、5月8日の夜公演から復帰されたようですが、おそらく、だいぶ無理を押しての出演ということだったろうと思います。

              こちら→ 東宝のサイト

              山口祐一郎氏の病気による降板から始まり、トリプルキャストのうちの二人がケガで出演できなくなるという危機的な状況を抱えて、今年の東宝レ・ミゼラブル公演が始まりました。

              これ以外にも、舞台人のケガや病気の話が、たくさん聞こえてくるのでとても心配していました。

              そこへ持ってきての、天海祐希さんの心筋梗塞。

              キャストの交代はすぐにはできないので、5月8日、9日の公演は中止。

              こちら→ 東京芸術劇場のサイト

              そして、宮沢りえさんを代役に立てての公演再開のお知らせ。

              数日で、演技とセリフを全部覚えて、5月10日から代役で舞台に立つことになった宮沢りえさん。

              これも本当に異常事態。

              これは、舞台人の仕事が、人々の目に見えやすいから多くの人に知られることとなっただけで。

              実際には、今迄の常識では考えられないさまざまな深刻な病気が、恐ろしいスピードで拡がっているのを、あちこちで目の当たりにします。

              一つ、確実に言えるのは、関東地方の空気、水、土には、今までには存在していなかった何百種類もの重金属が含まれてしまっているということです。

              一人一人が、本当に注意して暮らさないと、命を守ることができない状況だと思います。

              天海祐希さんの一日も早いご回復をお祈りしています。
              山口祐一郎さんのご病気も、早く治りますように。

              どうか、これ以上、役者の皆さんがケガをしませんように。

              関東地方や東北地方に住んでいるみんなが、病気になりませんように。

              6月は、宝塚花組の戦国BASARA公演が渋谷であるので、花組の皆さんも、どうぞ気をつけて下さいね。

              東京の水道水は、とても危険なので、飲まないでね。

                   ザク美。

                      
              0
                ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                102:ベルサイユのばら-フェルゼン編-

                こんにちは。

                今日はとてもいいお天気です。

                でも、なんだかずいぶん寒いです。

                風邪を引かないように気をつけてね。

                さて。

                昨日は、久しぶりに宝塚に行きました。

                去年まで花組にいらした壮一帆さんの、
                雪組トップお披露目公演《ベルサイユのばら-フェルゼン編-》
                の様子を見に行って来ました。

                これです。




                関西へ越してきてから、花組・蘭寿とむさん大好きになって、花組のお芝居を何度も見にいったのだけれど、そこで、いつもひときわ安定した存在感を放っていたのが壮一帆さん

                その彼女が、昨年クリスマスイブに退団された音月桂さんのあとを受けて、雪組のトップ男役に就任されたのですね。

                それで、今回のベルばらが宝塚大劇場でのお披露目公演。

                (ちなみに、彼女の場合、入団からトップ就任まで16年かかってます。その間、どれほどの努力を積み重ねられたことでしょう・・。

                実は、ベルばらは見にいかなくてもいいかなと思っていたのだけど、毎日見ているスカパーのタカラヅカスカイステージで、どうやら壮さんが非常にスケールの大きい、かなり素晴らしい役者さんだということがわかってきたので、昨日、ポカンとあいた快晴の休日に、エイヤッと行ってみたのです。

                有難いことに、宝塚大劇場、ぷらっと行ってみるくらいの近さです。

                一応、当日券があるかどうか電話で確認してから行ったのだけど、割とのんびり出かけたので、着いた時には、当日券はすべて完売していて、

                「立ち見です」

                ということになっていました。

                立ち見で3時間・・それはちょっとつらいだろ・・今日は、やめにしてと思ったら、相棒mが「立ち見でいいよ」というので、なんと、立ち見宝塚初体験!

                これです。立ち見のチケット。



                2,500円です。

                いくら安いったって、立ち見はつらいぞ。
                と、覚悟していたのだけど。

                びっくりしたことに、「立ち見のお客様は先行入場」

                なんと、他のSS席、S席、A席のお客様たちが、劇場入り口でごった返して待たされている中を、劇場案内のお姉さまに連れられて、誰もいない劇場内へ、しずしずと一番に入場!

                なんだこのセレブ感は!  

                立ち見席は、一階最後列A席の背もたれの後ろ。

                位置的には、かなりいい。

                多い時には、立ち見券が100枚以上出るらしいのだけど、昨日は入場時点で20人くらい。

                なので、A席最後列の後ろ、立ち見放題でした。

                胸の高さに横1本の手すりがあるので、それにもたれかかって見るという感じ。

                私たち立ち見セレブのお客様が、所定の位置に着いたころ、S席、SS席、A席のお客様の大群がざわざわと入場され、その頃には、私たちは自分の立ち位置の手すりにハンカチを結びつけて場所取りをして、ロビーのソファでくつろぐという形。

                そうそう、その横1本の手すりにつかまって観劇というのは、まさにサッカー場で立ち見席で観戦する感じ。

                しかも、前に座っているA席の人の頭ははるか下で、全く視界に入らないので、非常に見やすい。


                さて、そんなこんなでうまいこと芝居は始まりました。

                観客席には、昨年までの雪組トップスター、音月桂さんもいらしていて、ラッキー。

                そういえば、この前のオーシャンズ11を見に行った時には、壮一帆さんが観劇にいらしていたのですよ。

                さて、99期生の初舞台の口上なども、初めて見せていただき、いよいよベルばら☆

                まあ、びっくり。

                なんと、華やかな舞台。

                衣装も背景も、これでもかというくらいの美しさ、華やかさを誇っております。

                一昨年の震災以来、こんなに華やかなものを見たのは初めて。

                明るい気持ちになります。

                そして、壮一帆さんのフェルゼンの凛々しいこと。 

                実は、タカラヅカスカイステージでも、ベルばらは40年分、いろいろ放送されているので、時々目にしているのだけど、いかんせん40年前の脚本、音楽を踏襲しているので、最近の作品に比べるといろいろつらいところがあるのですね。

                でも、実はそれは役者さんの技量にも大きく左右されるわけで。

                壮さんのフェルゼンはね、素晴らしいです。

                この立ち姿だけでも、もはや有無を言わせぬフェルゼンですね。




                しかも、芝居がうまい、歌が上手い。

                昨日は、少し喉を痛めておられたか、本来の深く美しく伸びやかな歌声に陰りが感じられたのですが、大阪のがれき焼却の影響で、呼吸器をやられないように  祈っています。

                壮さん、大阪市此花区からの有害物質が宝塚まで飛んできているので、吸気にはくれぐれも気をつけて下さいね!外歩く時は、マスクして下さいね!

                というわけで、壮一帆さん雪組トップご就任にあたって、私も生まれて初めて、宝塚のベルサイユのばらというものを観劇したのでした。

                物語的には、フェルゼン編というだけあって、冒頭からラストまでフェルゼン中心。

                壮さんの演技が本当に上手なので、よく知ってるセリフや、場面にもあっという間に感情移入。

                役者さんの力ってすごいです。

                当然のことながら、マリー・アントワネットとの恋愛が物語の中心なのだけど、そこに、もちろん、フランス革命、オスカルの愛、そして、オスカルとアンドレとの愛が、加わってきます。

                私は、終始、オスカル目線で見ていたので、今回、フェルゼン様がオスカルの思いをきちんと受け止めて、それに応えられないことに誠意を尽くしてお詫びしてくれたので、長年のフェルゼンに対する悲しい思いが、報われた感じでうれしいです。

                そのあたりで、見てよかった! と思う。


                これ、休憩時間の舞台。



                もう、全体的に美しい美しい、絢爛豪華な舞台。

                でも、革命の群衆のシーンは、レミゼかと思うくらいの、抑えた色調と迫力ある舞台で、とてもよかったです。

                昨日の公演は、マリー・アントワネット:愛加あゆさん。
                       オスカル:早霧せいなさん。
                       アンドレ:未涼亜希さん。

                 早霧せいなさんのオスカルがとてもかわいくて、素敵でした。

                (今回は、闘うオスカルがテーマではなく、フェルゼンを愛する女性としてのオスカルが主なので、ちょうどよい)       

                 この公演、オスカル役とアンドレ役は、役替りの日があるので、もし、見に行く方はそのあたり事前にご確認下さいね。

                宝塚歌劇公式サイト
                ベルばらフェルゼン編特設ページ

                というわけで、心配していた立ち見も、周りが広くて、足も手も自由に動かせるので、時々足の運動をしたりして、好き勝手に過ごせたので、狭い席に座ってる窮屈感と比べると、う〜ん、価格的にどっちでもいいねというレベルでした。

                なんといっても、10センチ前に座ってるA席の方は、5,500円なので、2,500円で、立ち見というのは、悪くないな、という結論です。

                それにしても、私たちが今、当たり前に享受している市民権や選挙権、多くの先人たちが命をかけて勝ち取ってきたものなのだよね・・と、しみじみ思ったベルばら観劇でありました。

                帰り道。

                宝塚の夕暮れ。



                うん。

                移住してよかったなぁというのが、正直な気持ち。

                東京の日比谷は、帰りに満員電車に揺られて、通勤客に揉まれて帰ってくるうちに、見てきた夢が消えてしまうのね。

                宝塚は、山が見えて、コトコトコトコト各駅停車で帰ってくるので、夢見心地のまま家まで着けます。

                豪華絢爛、楽しい一日でした。

                壮一帆さん、雪組の皆さん、どうもありがとう

                タカラヅカスカイステージも、2週間ただで見られるスカパーお試しはこちら。

                今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込


                というわけで、大阪市は、早くがれきの焼却を中止して下さい。

                さあ、月曜日、今週も一週間、元気に過ごそうね!
                                ザク美。 
                        
                0
                  ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                  101:今日はかなり空気が悪い。

                   こんにちは。

                  今日は家の中にいても、苦しいです。

                  かなり空気悪いです。

                  14時のそらまめくん、こんな感じです。



                  息が苦しいですね。


                  此花区の濃度が高いですね。

                  此花区の舞洲では、震災がれきを焼却しています。

                  メンテナンスなどで、がれきの焼却が行われない日は、空気もよくて、そらまめくんの地図も青い丸が広がります。

                  有毒物質が、焼却によってガス化して拡散するのが防ぎようがないです。

                  大阪市は、一日も早くがれき焼却を中止してほしいです。

                  外出時には、マスクをしましょう。

                  吸い込んでしまうととても危険です。


                          
                  0
                    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                    100:万博記念公園・桜。

                    こんにちは。

                    爆弾低気圧とかいうものが日本列島を移動中だそうです。

                    雨や風が早く弱まるように願っています。

                    被害がでませんように。

                    雨や風の情報をよく調べて、気をつけて過ごしましょう。

                    この雨風で、桜は散ってしまうかな。

                    去年も一昨年も、桜の季節はとても忙しくて、のんびりお花見に行けませんでした。

                    今年は、4月1日の日曜日、とてもいいお天気でお花見日和だったので、お友達に教えてもらったおすすめの場所へ行ってきました。



                    万博記念公園です。

                    万博記念公園へは、
                    大阪モノレールで行けます。




                    園内がかなり広いので、目的地に応じて「万博記念公園駅」で降りるか、「公園東口駅」で降りるか、調べてから行った方がいいと思います。

                    園内こんなに広い↓



                    桜まつりは、自然文化園、東大路でやっているというので、万博記念公園駅で同じホーム向かい側のモノレールに乗り換えてあと1駅、公園東口駅から行きました。

                    詳しくはこちら↓
                    万博記念公園オフィシャルサイト

                    入場料、大人250円。小中学生70円。

                    チケットを買って中へ。




                    のどかのどか。



                    まさに満開の日でした。

                    東京では井の頭公園の桜を毎年見ていたけれど、ああいうふうに池があるところは、水の方に枝が伸びるのね。

                    ここは、広々しているので、枝が大きく横に拡がって、とっても堂々とした桜の木に育っている。

                    関西は、桜の名所がとても多くて、関西の人たちがいろんなところへ分散するので、どこも上野公園みたいな混雑はないね。

                    人がまばらな感じで、気持ちいい。



                    何年ぶりかで、クローバーの原っぱに寝転んだ。



                    気もちいいね。


                    実は、年度末で、焼却がれきがなくなってしまったというので、3月31日だけ、がれきの焼却が行われていなかったので、関西一帯、いい空気が戻ってきていました。
                    (4月1日の午後3時に、また新たに搬入されて、搬入され次第、焼却開始、ということだったので、この日は、ギリギリセーフ)

                    万博公園は、とても広いし、木が多いので空気もだいぶ浄化されるのだと思う。

                    寝転んで上を見上げると、こんな人がいたけどね。




                    とてもでかい。

                    芝生の広場では、家族連れが凧揚げをしていたり、ボール遊びをしていたりして、とても楽しい。

                    小さいお子さんのいるご家庭だったら、ここへ来て遊ぶことはいっぱいあるだろうな、と思います。おすすめ。



                    桜は、見事見事。

                    ユキヤナギとのコンビネーションも素晴らしい。




                    これから初夏にかけて、この公園はとてもいいところになると思う。

                    また、行ってみる。





                    帰りは、中央口から出て、万博記念公園駅から帰ってきました。

                    本当に、気持ちのいい一日でした。

                    大阪市は、がれきの焼却を早く中止して、関西にいい空気を戻して下さい。

                    太陽の塔さん。またね。

                      ザク美。

                    いい季節なので、どこかに旅行に行けるといいね。
                    関西にも遊びに来てみてね。

                    旅行を探す:GW特集。

                    SUUMO君で、住まいを探す。

                            
                    0
                      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           


                      profile

                      profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        ザク美。
                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        しげ
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ザク美。
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ノリコ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      Twitter

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      QLOOKアクセス解析