26:プレ移住のおすすめ。

 こんにちは。

このところ「移住」ノウハウから少し遠ざかっていたので、今日は具体的に関西で住む場所を探す時の一歩めを書きます。

東京で、賃貸のアパートを借りる時にも、礼金・敷金というのは、大きな壁として立ちはだかりますが、関西ではちょっとシステムが違います。


関東での敷金・礼金は、関西では、保証金・敷引という形になっています。

これについて書いてあるサイトがあったので引っ張ってきます。

AII About 住宅・不動産さんのサイトより。


「入居するときに必要な礼金や敷金は、全国どこに行っても同じように必要・・・なのではありません。ご存知のように、関西では「敷引き」という制度がとられています。今回は、この制度についてご紹介しましょう。

敷引きとは?

京都を除く関西や九州では、関東で見られるような礼金・敷金制度ではなく、「敷引き」(解約引きとも言う)という制度がとられています。

これは、入居するとき払った「保証金」のうち、退去するときにかかる原状回復費用をあらかじめ決めてしまい、その分は返還されないというもの。「礼金・敷金制度」では、退去するときに室内の損耗程度によって原状回復費用が異なりますが、「保証金・敷引き制度」では、補修費がいくらかかったとしてもそれとは関係なく一定額引かれることが入居するときから分かっているため、退去時の煩わしい手続きやトラブルがありません。また、決められていた敷引き額以上に部屋の補修費用がかかっても、逆にきれいに部屋を使った場合でも、決められた敷引き額は返金されないのが特徴です。

いくらくらいかかるの?

一般的に、保証金の相場は家賃の6〜8ヵ月程度。そして、敷引きはその半額〜6割程度。保証金・敷引き制度には、礼金はなく、保証金の中に家主へのお礼も含まれていると考えられています。また、保証金・敷引き制度を取り入れている地域では、更新料(2年ごとの更新時期に支払うもの。家賃の1ヵ月分が相場)がほぼありません。


 という具合で、以上をまとめると、

◇東京:敷金+礼金+2年ごとの更新料
◇大阪・神戸:保証金(これから敷引分を差し引いた額が退出時に返却される)


 のようです。

もう一つ、くらしのインデックス 納得の部屋探しさんのサイトより。

大阪・神戸は独自の「保証金」方式。

首都圏では、礼金・敷金方式。では、関西(京都・滋賀県は除く)はというと、独自の「保証金・敷引」方式が一般的だ。「保証金」と「敷金」と呼び方が違っても、入居者から一時預かる担保という点では趣旨は同じ。契約の時に「保証金」の額とともに、クリ−ニングやリフォ−ムなどで退去時に差し引かれる「敷引」の額が示されている。
「敷引」は「保証金」の半額くらいが相場とされていて、契約の時に「保証金」がどのくらい戻ってくるのかがわかるしくみになっている。
また、「保証金・敷引」方式では、首都圏では一般的になっている更新料がかからない


保証金●家賃の6〜8ヵ月分が相場となっている。 
敷 引●保証金の中に含まれており、首都圏でいう礼金にあたるもの。保証金の4〜6割を占める。●敷引は、リフォ−ムやハウスクリ−ニングなどにあてられることが多く、返金されない。ただし、その額は契約時にわかるようになっている。
預かり金●家賃を滞納したり、汚損があった時のために大家さんが預かる担保。
●保証金から敷引を引いた額が、預かり金と呼ばれる。
●全額、入居者へ返金される。 (退去から約1ヵ月後)
●ただし、家賃の滞納や、故意、過失による汚損があった場合その実費が差し引かれる。
仲介手数料●首都圏と同じ。不動産会社へ支払う報酬で、返金されないもの。家賃の1ヵ月分が一般的になっている。 
前家賃・
日割家賃
●前家賃は、通常1ヵ月分となっている。日割家賃は、契約日から月末までの家賃を日割り計算した額のことをいう。


 というわけで、大阪・神戸の部屋を借りるにはかなり高額の保証金が必要な場合が多いのです。

 なぜ高額かというと、東京で言う退出時に返してもらえるのかもらえないのかわからない、結局なんだかんだ理由をつけて返してもらえない「敷金」というものの代わりに、退出時に何割返却、とあらかじめ決められている「敷引」というものがあって、それが含まれていることと、東京で必要な更新料がいらないというメリットとの引換えに、入居時の保証金が高くなっているわけです。

 そういうわけで、一回借りた部屋に長く住み続ける場合は、更新料を払わなくて済むので結果的に得になりそうですが、すぐに転居する場合には、割高になると思います。

 となるとどうすればいいか。

 首都圏からの移住を考える場合、初めから「ここに一生住む!」なんていう物件を探せるわけはないので、おすすめとしては、初めは「プレ移住」として、なるべく家賃の安い物件、保証金が安い、あるいは保証金がない物件などを探すのがいいと思います。

 そこで、かなりおなじみになったSUUMOさんに登場していただくと、

敷金・礼金・保証金ゼロの賃貸物件特集なるものがあります。

 これです。↓    ↓     ↓
     保証金ゼロの賃貸物件特集 

これで、好きな地域を選んで検索すると

たとえば、↓   ↓   ↓
     家賃1万円台からある 

 東京だと、ワンルームでも7,8万はしてしまうと思うので、2万円とか3万円とかで部屋が借りられて、しかも保証金がなしだと、かなり実現性が高いと思いませんか?

 つまり、家ごと全部、家族全員で移住するというのは、とっても大変なことで、ハードルが高すぎるので、とりあえずはプチ移住、あるいはプレ移住ということで、こういう敷金や礼金、保証金のいらない部屋を拠点として借りて、関東と関西を行ったり来たりして暮らしながら、新しい土地に慣れてきたら、本格的な移住を検討する、というのは一つの方法だと思います。

 特に、お子さんがいらっしゃるご家庭などは、お子さんの長い休みを利用して長期滞在できるので、利用しない期間の家賃を考えても、ホテルに滞在するより安くあがるし、実際にそこでの生活ができるので、移住への一歩としては意味があると思います。

 今日は、文字ばかりでごめんね。

  SUUMO君でも貼っておこう。

       

        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    25:ウォーターサーバーが来た!後日譚。

    おととい、「ウォーターサーバーが来た!」 を書きましたが、その後の意外なお話。

    昨年の3月以来、ずっとペットボトルで飲み水を買って飲む生活を続けていたせいで、どうしても水を飲むことをセーブしがちだったようなのです。

    買って運んでくるのも大変だし、宅配を注文した場合でも、玄関から運んでくるのが大変だったし。

    できるなら、なるべく減らしたくないなという意識がはたらいて、飲む量が最低限だったようです。

    それがわかったのは、今回、ウォーターサーバーを設置して、いつでも冷たい水と90度のお湯をそのままカップに注いで飲めるようになってから。

      キッチンの片隅にうまいことおさまったウォーターサーバー君。

              

      この方のおかげで、

    「もう、こまかいことはいいや! 水はどんどん飲もう!」

     という開き直った気分になり、ほどよく冷えていておいしいので、特に紅茶を入れるでもなく、コーヒーを入れるでもなく、ただ、ごくごくとお水を飲んでいました。

     以前は? と言えば、何か飲もうと思えば
    1:ペットボトルのふたを開けて電気ポットに入れる。
    2:ポットでお湯をわかす。
    3:紅茶ポットにリーフティーを入れる。
    4:熱湯を注ぐ。
    5:紅茶ポットを食卓に運ぶ。
    6:ティーカップに紅茶を入れる。
    7:紅茶にクリーミングパウダーと黒砂糖を入れる。
    8:かきまぜる。

     という8段階ものプロセスを経て、カップ2杯程度の紅茶を飲んでいたわけです。


     それが、ここ数日は・・

    1:グラスに水を注ぐ。

     この1プロセスで、単に水を飲んでいる! 


     その結果、どんなことが起こったか。


    ☆身体の調子がいい。

     具体的には、汗がべたつかないで、肌がさらさらしている。
     ↓
     汗腺がふさがらないので、皮膚呼吸がうまくできてるかんじ。

     睡眠から起きた時の、不快感がない。

     極めつけは、目に見えるダイエット効果。 


     これで、わかったのは、この1年以上、飲み水を無意識のうちにセーブする暮らしをしていたため、慢性的な脱水症状の危険との境界線をうろうろしていたんだということです。

     特に朝起きた時にも、身体がつらくない感じを久しぶりに味わってみて、実はこの頃、脱水寸前のような暮らしをしていたんだ、ということに気づきました。

     ペットボトルでわざわざ買ってきた水がもったいないので、どうせ飲むならと、必ず紅茶を入れて、ついでにクリーミングパウダーや砂糖を入れていたので、そのたびに余分なカロリーを摂っていたわけです。

     その紅茶分のカロリーが減らせたのみならず、何か飲みたいなと思った時に、冷蔵庫からジュースを出したりせずに、ただ、お水を飲んでいたので、その分のカロリーも減ってます。

     その上、料理をする以外の時間帯に冷蔵庫を開けないので、冷蔵庫内の温度が上がらないでよく冷えている。
     飲み物を取るために開けたてしていた冷蔵庫の電気代のロスと温度変化による食品の傷みを考えると、ウォーターサーバー分の電気代は、相殺されるかな、という気がします。
     冷蔵庫を開ける回数が減ると、当然のことながら庫内に雑菌が入り込む率も減る。

     日中、冷蔵庫を開けるのは、だいたいが冷やした水か、ジュースか炭酸飲料を取るためだったのだなと、ほとんど冷蔵庫を開けなくなって気が付きました。

     おまけに、肌の調子がよくて、つくづく、地球は水の星なんだ・・・いやいや、人間の身体は水分でできてるんだ、ということを実感しています。

     (「ザク美ちゃん、今日、きれいだけどどうしたの?」と化粧もしないで外出した時にいきなり言われた。肌の水分のせいだと思う。)

     よくダイエットには、お水を飲めとか言われていたけど、ダイエットのためにたくさん飲もうとするのは無理があるし、うまくいかないと思う。

     でも、お水がいつでも簡単においしく飲める状態でおいてあると、こういう効果もあるんだなぁ、とびっくりしているのです。


     実は、私が買ったこのお水自体が、初めはダイエット目的で売られていた形跡があるので、
     
        (お水の説明記事↓)

      


     ああ、ほんとはダイエット用に売っていたところへ、こんな全国的な水需要が降って湧いたというわけなのね。


     というわけで、トータルすると、このウォーターサーバー及び、このお水は、かなり良かった、という結論です。

       
      心配していた、身体に合うかというのも大丈夫だったので、ひとまず安心です。

      思っていなかった健康効果があったので、改めて安心しておすすめします。
       ↓      ↓     ↓
      選べる天然水!ワンウェイウォーター
       
       これにて一件落着。 めでたしめでたし。
            
    0
      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

      24:ウォーターサーバーが来た!

       1:このブログを始めたわけ。でも書いたように、この1年5ヶ月の毎日の最大のストレスは、飲み水の問題でした。


      2リットル入りのペットボトルの水がなくならないように、いつも気にしていなくてはならないし、いちいち新しいペットボトルを運んできて開けることを思うと面倒だったりして、つい、水を使うのを控えてしまう、その結果一日の水分摂取量が減ってしまったり

      おまけに、毎日増えていく空き容器が再生されるには、相当のエネルギーを使うらしいので、大量のペットボトルをリサイクルに出すたびに、少なからぬ罪悪感に苛まれたりして・・・、これをいつまでも続けるのはきついなぁと思いながらの1年5ヶ月でした。

      それで、
      13:安全な水が飲みたいね。を書いている時に、偶然、これならいいかも!というウォーターサーバーを見つけたので、そのあといろいろ調べて、
      よし、大丈夫そうだ、と判断して申し込んでみました。

      それが、
      今日来た!

      設置してみた感想としては、
      かなり満足です。

        到着からのプロセスを紹介しますね。

        はじめにこれが来た。

      12リットル入りのボトル2本。
          
                  


         それに
      おまけの12リットル入り、もう2本。

         
                        


         佐川急便のお兄さんは、これだけ置くと帰ってしまったので、本体のウォーターサーバーはどうしたんだろうと思って、サイトを調べてみたら、注意書きが書いてあった。

      「お水とウォーターサーバーは、別の場所から発送しますのでお届け時間に差が出ることがあります」とかなんとか・・。

      ということで、待つこと数時間。・・・いや、実は6時間くらい・・。

      そうこうするうちにいつのまにか夕方に・・。


      ついに来た! 
      ウォーターサーバー☆  
       
                              


        ワレモノ注意、天地無用↑↑  背が高い! 
      (180センチというわけではないよ。何が180なんだか・・。) 

      開けてみた。


                          



        銀色のものが現れた。

      これ、どうやって取り出すんだろう、うんとこしょ・・とひっぱり出そうとしたけど、難しい。

      はて? と思って、段ボールを持ち上げたら、段ボールがスルリと上へ抜けた。

      現れました!

                              



          美しい! 
       
      (裾の方に飛んでいるは私のうれしい心を表しています。
      実際のウォーターサーバーには、5色のは付いていません。)


      それでは、キッチンまで運んで、炊飯器をどかして無理やり作った空き地に設置しましょう。


                    


          
          ぴったり。

      ここで、ようやく朝のうちに届いたお水の箱を一つ持ってくる。うんとこせ。

      箱が頑丈なので、実は割りと楽に運べる。

                    


        

      はじめまして。

                         


       
           キャップは、シールでふさがっているので、ここでシールをはがす。
      (このシールを集めるとあとで、同じお水がもらえるらしい)

      無理のないように、説明書どおりに、箱を横にしてそっと取り出す。



                          

       



        そして、注ぎ口と底の取っ手を両手でかかえて持ち上げて・・・

      (けっこううまく持てる)

      エイッ! と、逆さにしてサーバーに設置する!

                        



              やった!    

      トクントクントクン・・・とお水がサーバーに注がれていきます。

      このお水は、減るとパックがへこんでいって、空気に触れない新仕様。
       
                                


      そこで、サーバーと一緒に届いたもう一つの箱を開ける。

                              


           これは、上に乗せるカバーです。

      こうなる。↓


                         


              完成!      


      やったね。

      今日から冷たいお水と、90度のお湯が飲み放題です。

                        



          設置説明書と、お手入れセット。     おまけの味噌汁セット。

           


      私が注文したのは、京都府福知山市で採水した地下水をRO逆浸透膜でろ過したものに、ミネラル成分を加えたもの。 

      (↓成分表示:クリックで拡大できます)



      これだけの大掛かりな設備を導入して、費用がどれだけかというと、


      レンタルサーバーと、送料が無料なので、

      支払うのは、水の代金だけ
      、ということで。

      もっと高い「天然水」というのも何種類もあるんだけど、私は、京都採水のROろ過の
      「+プレミアム」という水を選んだせいで、12リットル入り1本が1180円。

      一回の配達に2本。これを20日に一回、届けてもらう契約。

      これだと、一ヶ月あたり36リットルで、3,540円。

      (実は、この他に初回プレゼントで、24リットルを別にもらっている。)

      それで、これを設置して何が変わったかというと、

      どんどん水が飲める! 


      これは、かなりうれしい。

      というのも、RO逆浸透膜でのろ過というのは、塩素やトリハロメタン、セシウム、ヨウ素などはもちろんだけれども、問題のストロンチウムの溶け込んだ水か らもストロンチウムをほぼ除去できる(いろいろ調べた結果、私はこの理解)ようなので、京都の地下水に加えて、さらにこのRO逆浸透膜ろ過ならば、私とし ては、最高レベルの水です。

      で、肝心の味。

      普通にROでろ過して作られたいわゆる純水は、何の味もしないので飲みにくいのだけれど、これは、失われたミネラル分を適度に加えてあるので、自然な感じの味に仕上がっている。


      それで、ペットボトル入リの水を買いにいくこととか、次を注文しなきゃとか、2リットルずつ新しいペットボトルを開けたと思うと捨てたりすることとか、このイタリアの水は次も買えるだろうか、という心配とか、そういう1年5ヶ月分のストレスからいきなり解放されて、非常に気分が楽になりました。

      これまでも、お水を買うのには、月に4,000円以上はかかっていたので、定期的に安全な水が届いて、月に3,000円から4,000円くらいで済むのだったら、だいぶうれしいです。

      ということで、
      とても満足しているザク美の図。↓


                     


          ウォーターサーバーをお考えの方に、ぜひぜひおすすめします。

      もし解約する場合にも、解約手数料は不要というのも、ここの会社を選んだ大きな理由。

      私は、青のロングタイプにしたけれど、サーバーの色やタイプもいろいろあります。 赤や白や青。・・・トリコロール。




      ミントグリーンにイエローにレッド、ホワイト、ブラック、戦隊ものか。



      ともかく、今日はついに念願のウォーターサーバーが導入できてうれしいです。

      これです。


       
              
      0
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        23:☆宝塚大劇場

        ちょっと疲れる記事が続いたので、楽しい話にしよう。

        大阪へ来て、観光地にはまだあまり行ってないんだけど、関東地方には絶対ないものの一つとして、宝塚大劇場をご紹介します。

        東京にだって、東京宝塚劇場があるじゃないか、という反論もあろうかと思いますが、行ってみた感じではかなり違う。

        何が違うか。

        やはり、地元感だろうな。

        東京宝塚劇場に出演する人たちは、遠征 なんだよね。

        兵庫県宝塚市の宝塚大劇場は、出演者にとって、すぐ隣に住まいもあるし、学校もあるし、ようするに地元に、地元のお客さんが来てくれるっていう、よそいきではない劇場なんだよね。

        建物一つとってもね、

        東京宝塚劇場は、日比谷の真ん中で、帝国ホテルの真ん前で、


          東京で負けないぞ! ってすごくがんばってる建物だよね。

        おしゃれして、お金をたくさん持って年に一度行くようなところ。

        阪急宝塚線の終点の宝塚にある宝塚大劇場の方は、とても環境のいいところにある。

        阪急宝塚線というのは、大阪の真ん中と伊丹空港をつないでいる線。

        伊丹空港から、大阪モノレールを一駅乗ると、阪急宝塚線の蛍池に着いて、そこから南へ行けば大阪梅田、西へ行けば宝塚に着く。

        というより、宝塚歌劇団は、阪急電鉄が経営しているので阪急電車に乗っていかないと本末転倒になるというわけなのだ。



        念のため路線図。(クリックで拡大ね)



            


        大阪の中心地、梅田からは阪急宝塚線でぐいっと行く方法と、西宮北口経由で行く方法があって、どちらも270円で、32、3分。

        せっかく宝塚へ行くのだから普通に宝塚線に乗っていけばいいと思う。


        これが阪急宝塚線の電車。(本当は内装が素敵なので、また今度あらためてご紹介)

                             



        のんびり宝塚線に乗っているのがとても幸せ。

        進むに連れて、どんどん山が見えてきてうれしくなってくる。


        宝塚駅は、終点。

        駅を降りたら「宝塚大劇場→」という看板をたよりに


        SORIOというビルの大きな階段を降りて(ここはおそらく宝塚の大階段のイメージ)


                         


           「花のみち」方面の交差点に出る。

                  

         横断歩道を渡ると、ここから花のみち。(遊歩道)
              
                                          

          花のみちを歩いていく。


                        


            気持ちのいい小径。


         ほら、見えてきたフィレンツェの街みたいな赤レンガ色の建物。

                        

            のどかな町にぴったり。

         ビルではないからね。

         温かく迎えられる気がするんだ。

                


            

                         落ち着いた佇まいね。


                 

          入り口は、驚くほどこじんまりしているのね。
          
          二階建ての建物みたいな感じ。

          威圧感がないからね。

          でも、中に入ると、
           
               

               いきなりきらびやか。

          


          劇場への入り口はこんなかんじ。

           


            チケットを渡して中に入ると、

               


             ただしこの日は、レストランのお食事とミュージアム入場券付きB席一人3900円という、破格のチケットだったので、入場前にフレンチランチ。

                演目にちなんだお料理。
          
              この日の公演は、サン=テグジュペリ星の王子さまだったので、
          このデザートは、星の王子さまが大切にしたバラの花のムース、とかなんとか。


           コースのお料理とセットで3900円なので、B席からの眺めはこんなかんじ。

            


           それでも十分だよ。

           宝塚大劇場の座席は、2550席のうちB席が473席ある。18.5%。

           ちなみに帝国劇場は、座席数1897席のうちB席は208席。10.9%.
                                  
         東京国際フォーラムのAホールなんて、座席数5012席だから、B席からじゃ、小さくてほとんど何も見えない。

           つまり、宝塚大劇場は、B席が優遇されてるのね。

           だから安い料金でも、ちゃんと楽しめる席があるというわけ。

           このあたりも、とてもうれしい。

           終演後のロビー全景。

              


             ミュージアムの入場券も付いていた。

          

             この日の蘭寿とむさんの演技も歌も笑顔も、素晴らしかったし、サン=テグジュペリの生涯を「星の王子さま」とからめて描くという脚本、演出にもとても好感が持てたので、久しぶりに星の王子さまの世界を思い出して、初心に立ち返るというか、いろんな大切なことを思い出して、半ば反省ではあるんだけど、心の洗われた一日でした。

         しかも、その夜は、宝塚花火大会というおまけ付き。

           


            山に囲まれたのどかなきれいな町で、こんなふうに一日心豊かに過ごせるなんて、本当に夢のようだと思います。


            劇場のある環境も大切なんだよね。


          なぜなら、物語世界に旅をして、そのまましあわせな気持ちで帰りの電車に揺られて帰ってくる、ということが都会の喧騒の中ではとても難しいから。

          ファンタジーは、生きる力をくれるんだけれど、それは現実にすぐに引き戻されない環境でこそ、生き続けられるんだよね。

          宝塚は、とても素敵な街です。 

          あ、忘れていた。一応、リンクを貼っておこう。

            
        宝塚歌劇公式サイトFLASH版   宝塚歌劇公式サイトHTML版   

          
        宝塚大劇場のすぐ先にある手塚治虫記念館については、またいづれ。


          わっ、阪急旅行社の宝塚貸切ツアーがあった!   さすが阪急旅行社。

           ↓    ↓    ↓

           
                
        1
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        22:大阪のどのあたりに住むか。(5)

         この市議会へのリンク集作りを終わらせないと、次の記事に行けないので、今日もがんばって続きを書きます。

        このページからの続きです。

        昨日は泉大津市まで書いたので、次。

        ・泉北郡

        ☆忠岡町(ただおかちょう):忠岡町ホームページ  忠岡町議会

            忠岡町(ただおかちょう)のイメージキャラクターは、なんと!

            ただお課長! (これは、大阪一のネーミング、笑った!)
          
             


           ただお課長のオリジナルスイーツも販売中。
           
           ただお課長Tシャツ、エプロン、バッグもあるよ。 

                ただお課長の活躍満載の>>  ただお課長のお仕事ページ



        ☆岸和田市(きしわだし):岸和田市ホームページ  岸和田市議会


         岸和田市キャラクターは、いるのかいないのか・・ホームページには見当たらず。




        ☆貝塚市(かいづかし):貝塚市ホームページ  貝塚市議会

          貝塚市ホームページキャラクター  秋桜家(こすもすけ)

          大阪市随一、キャラクター家族!

         

                   

            貝塚市には、ホームページキャラクターが6人!

         あとは、この6人が活躍することを祈るばかりです・・。


        ・次の泉南郡には、町が3つ。

        ☆熊取町(くまとりちょう):熊取町ホームページ    熊取町議会

         熊取町マスコットキャラクター ↓ジャンブ君と メジーナちゃん ↓

              

         *ひとこと:「
        子育てしやすい町くまとり。学童保育所は小学6年生まで。」というのが気にいりました。


        ☆田尻町(たじりちょう):田尻町ホームページ  田尻町議会

            田尻町のホームページは、トップページちょっと驚く。
            キャラクターはいないようだけど、トップにきれいな風景写真。意欲的。




        ☆岬町(みさきちょう):岬町ホームページ  岬町議会

           
            大阪府最南端(西南)の町だね。
            町のホームページから、町議会のみつからなさは半端ないです。


        ☆泉佐野市(いずみさのし):泉佐野市ホームページ  泉佐野市議会

           イメージキャラクターがいないかわりに、観光大使が2人!
           
                 麻生祐未さん と   家田荘子さん

                

              そういえば、昔は、いろんな町に観光大使がいたような・・。



        ☆泉南市(せんなんし):泉南市ホームページ  泉南市議会

           関西国際空港の街なんだそうですが、全体的に地味なかんじです。



        ☆阪南市(はんなんし):阪南市ホームページ  阪南市議会

             

        さて。

        これで、大阪府をぐるっと南まで来ました。

        あと、残してるのは、大阪府中央に君臨する2つの市ですね。

        行きましょう。


        ☆大阪市(おおさかし):大阪市公式サイト 大阪市会
               
                   (なんと、市議会ではなく市会!

        大阪市の各区のホームページへは、大阪市公式サイトトップページの地図からリンクされています。
         

        そしてラスト!

        ☆堺市(さかいし):堺市ホームページ  堺市議会 (こちらは市議会だ)

          堺市各区のホームページへも、堺市トップの地図からリンクされています。


          大阪市、堺市の各区のホームページも一つずつ見ていくと面白そうなんだけど、とりあえず大阪府すべての行政区の議会へのリンクが貼れたので、これにてこのシリーズは終了とします。

          全市のホームページを見てきて、いろんなことを思った。

          住民のことを一生懸命考えようとしてくれてるか 、それとも市長の顔を一生懸命売ろうとしているか 

          住民が、暮らしやすく楽しくなれるように、一生懸命努力してるか 、それとも、住民のことはあまり考えていなさそうか

          そんなことが、各自治体のホームページからなんとなく読み取れた感じです。


          大阪のどこに住むかの参考にしていただければうれしいです。

                  ザク美。
                
        0
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          21:大阪のどのあたりに住むか。(4)

           この記事からの続きです。

          ☆大阪狭山市(おおさかさやまし):大阪狭山市ホームページ  大阪狭山市議会

             大阪狭山市マスコットキャラクター さやりん   ↓

                 

                 さやりんブログ >> さやりんNOW 

                 さやりんナンバープレート ↓       さやりんせんべい ↓

            

            市のホームページは、ぱっとしないんだけど、さやりん関係が妙に充実してる・・。



          ☆富田林市(とんだばやしし):富田林市ウェブサイト  富田林市議会

              富田林市イメージキャラクター とっぴー。

                    


                 とっぴーブログ >>  とっぴーの部屋

               とっぴーの活躍っぷりには、びっくりです。




          ・次の南河内郡 には、3つの町、村があります。

          ☆河南町(かなんちょう):河南町ホームページ  河南町議会

            河南町ホームページのイメージキャラクター 西行くん ↓

                 




          ☆太子町(たいしちょう):太子町ホームページ  太子町議会

              太子町町キャラクター たいしくん。↓

                  


             たいしくんは、Facebookまでやっている! >   たいしくんFB

               大阪の南の方は、キャラクター活動が活発な気がする・・。



          ☆千早赤阪村(ちはやあかさかむら):千早赤阪村ホームページ

                            千早赤阪村議会

            マスコットキャラクターはいないけど、金剛山があって、自然豊かな村みたい。



          ☆河内長野市(かわちながのし):河内長野市ホームページ   河内長野市議会

              河内長野市マスコットキャラクター モックル ↓

             

             ホームページのあちこちに、モックルが現れるのでかわいい。



          ☆和泉市(いずみし):和泉市ホームページ  和泉市議会

            和泉市イメージキャラクター コダイくん↓ と ロマンちゃん ↓

                  

           この二人、せっかくいるのに、ホームページ上でほとんど活躍が見られない。探すのも一苦労だよ・・。(検索でやっと探しだした。) 

             Twitterの方が、探しやすいくらい。>> 和泉市Twitter



          ☆高石市(たかいしし):高石市ホームページ  高石市議会

             



          ☆泉大津市(いずみおおつし):泉大津市ホームページ 泉大津市議会

             泉大津市マスコットキャラクター おづみん ↓

                   

                         おづみんの部屋


                       おづみんぬりえや、ペーパークラフト  (←おもしろい☆

             

             大阪府も広いねえ。

             でも、だいぶ進んできたね。

             続きはまた明日☆
                  
          1
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          20:大阪のどのあたりに住むか?(3)

           メインパソコンが起動せず、七転八倒してて更新が遅れてしまいました。

          まだ直ってないけど、それはそれとして、くじけずにちびPCから続きを書きます。

          このページからの続きです。

          まずは地図。




          リンク先に自分で飛びたい場合は >> SUUMOみんなの街

          はい。続きいきます! 



          ☆守口市
          (もりぐちし):
          守口市ホームページ 

            守口市議会へは、ページへのリンクができないので、市のホームページから、行って下さい。
             独立した市議会のページがないってのもどうかと思うよ。




          ☆門真市
          (かどまし):門真市ホームページ 門真市議会

            平成24年6月に生まれたばかりのイメージキャラクター「ガラスケ」↓

               (今後の活躍が期待されます


          ☆四條畷市
          (しじょうなわてし):四條畷市ホームページ  
                         
           四條畷市議会へのリンクも貼れない。市のホームページからどうぞ。 市議会は、基本的に市のホームページとは別ページにすべきだと思うよ。

             四條畷市イメージキャラクター くすのきのくっすん  ↓

                  
                         
                
                     着ぐるみ活躍中!



          ☆大東市(だいとうし):大東市ホームページ  大東市議会

              大東市マスコットキャラクター 「ダイトン」

                 



          ☆東大阪市(ひがしおおさかし):東大阪市ホームページ 
                          東大阪市議会

            マスコットキャラクターは見当たらない。
            つんくさんが作ったというイメージソング。「がんばろう!東大阪」

                  
             
             (「めっちゃ明るいまちやねん」と歌ってる割りには、暗い歌・・大丈夫か?)


          ☆八尾市(やおし):八尾市ホームページ  八尾市議会

            公式キャラクターはいない模様。Twitterは、やってる。↓  

                 八尾市公式Twitter 
           


          ☆松原市
          (まつばらし):松原市ホームページ  松原市議会

             松原市マスコットキャラクター マッキー

            「松」と「バラ」をモチーフに「松+バラ=松原」って・・。

                 
                    

          ☆柏原市
          (かしわらし):柏原市ホームページ   柏原市議会

           マスコットキャラクターがいない市は、アピール力が弱いです。


          ☆藤井寺市(ふじいでらし):藤井寺市ホームページ  
                        藤井寺市議会

           全国で6番目に小さい市だそうです。(by Wiki)
             市のホームページのメニューの一番下の「その他の組織」の一番下に、「市議会」とリンクされてるのが印象的です。

             
          ☆羽曳野市(はびきのし):羽曳野市ホームページ  羽曳野市議会

             


           ということで、今日はここまで。

           市のホームページが、その市の様子を完全に再現しているとは思わないけど、ホームページを見た人は、それでその市を理解したり、イメージしたりするのだから、ホームページは大事だよ。(行政の広報担当の皆さんへ。)

            このページを書いている目的は、各市の市議会が、どんなふうかを見てもらうためなので、大阪にお住まいの方も、ぜひ自分の市の市議会のリンクたどって、読んでみてね。

           いろんなことわかるから。
           
                  
          0
            ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

            19:大阪のどのあたりに住むか。(2)

             大阪のどこに住むのがいいか、というのは、簡単には言えないのだけど、私はどうやって考えたんだっけ、と思い出してみたら、意外な方法だったことに気づいた。

            それは、行政区の議会の現況を調べる。

            つまり、議会が民主的に機能しているかどうか、これはある程度、議会のサイトを見るとわかる。

            あと、行政区のオフィシャルサイトを見ると、何を大事にしている市なのかがうっすらとはわかる。

            私はそれで、いくつかの市を「こりゃだめだ」とスルーして、今、住んでいるところに決めたんだった。

            ただし、大阪にはものすごい数の市と区があるな。

            これを、全部、がんばってリンクを貼るか!

            まずは、SUUMOさんの大阪全図にご登場願って。


             SUUMOさん、もとのページはこちら >>   SUUMOみんなの街
                

            よし。
            この地図を見ながら、北から順に行こう!

            *豊能郡(とよのぐん) 
             わっ、ここは、「豊能町(とよのちょう)」と「能勢町(のせちょう)」からできている。

            ◇豊能町豊能町役場ホームページ  豊能町議会
            ◇能勢町能勢町ホームページ    能勢町議会


            次は、市ね。北から順番に。(途中、郡も含まれます)



            ◇池田市
            (いけだし):池田市公式ページ   池田市議会

             ちなみに、池田市のキャラクター「ふくまる」くんと「ふくまる」ちゃんだそうです。↓






            ◇箕面市
            (みのおし):箕面市ホームページ  箕面市議会

              箕面市のゆずともみじのキャラクター・・らしい・・。↓

                




            ◇茨木市
            (いばらきし):茨木市ホームページ  茨木市議会

              (キャラクターは見当たらない)




            ◇高槻市
            (たかつきし):高槻市ホームページ  高槻市議会
             
              高槻市マスコットキャラクター 「はにたん」↓






            ◇三島郡 島本町
            (しまもとちょう):島本町ホームページ  島本町議会

             (マスコットキャラクターはいないらしい)




            ◇豊中市
            (とよなかし):豊中市ホームページ  豊中市議会

              豊中市キャラクター マチカネくん。↓ マチカネくんブログ

                      




            ◇吹田市
            (すいたし):吹田市!ようこそ!吹田市へ! 吹田市議会

              吹田市キャラクター くわいの「すいたん」↓すいたんのおへや

                        



            ◇摂津市
            (せっつし):摂津市WEB   摂津市議会

              (キャラクターはいない模様・・)




            ◇枚方市
            (ひらかたし): 枚方市ホームページ  枚方市議会

              キャラクターは見当たらないけど、youtubeとユーストとTwitterをやってる。

               枚方市YouTube     枚方市Ustream    枚方市Twitter




            ◇交野市
            (かたのし):交野市ホームページ  交野市議会

              交野市キャラクター 「おりひめちゃん」↓ と 「星のあまん」 

                         

                マスコットキャラクターが二人もいるとは、交野市!

            しかも、おりひめちゃんナンバープレートまで!

                  

            議会のサイトへのリンクを貼る予定が、だんだん趣旨が変わってきてる感・・。
             ゆるキャラ大集合か・・。



            ◇寝屋川市(ねやがわし):寝屋川市ホームページ  寝屋川市議会

            寝屋川市マスコットキャラクター「はちかづきちゃん」↓
                            


                 はちかづきちゃんサイト (グッズ多数あり)      



             よし。

             がんばった。
             今日はここまで☆

             続きはまた明日書くね!

             市のホームページを見るだけでも、ずいぶんいろんなことがわかるもんだなあ、というのが今日の実感。

             この作業は無駄ではなかったね。
               
                    
            0
              ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

              17:大阪の野菜。

               大阪へ来て、一番うれしいのが、野菜がたくさん食べられること。

              とても感じるのが、産地から市場へ出るまでの流通の経路が短いんではないかということ。

              野菜が、とても新鮮。

                大阪の細いもやしと、丸くて大きな茄子は最高。↓

                     

              東京では、大量消費地向けに、大量の食材を供給するために、流通の規模が大きくて、おかげで経路も何段階か余分にかかっていたのではないのかな、と感じる。


              大阪で売っている野菜が、完熟でおいしいのが多い

              四国というのが、大阪へ食料を供給している重要な畑なのだな、ということもわかった。

              四国の野菜が豊富に売られている。

              とてもおいしい。

              新鮮。

              愛媛、徳島、香川、高知産の野菜に、毎日お世話になっている。

              あと、淡路の玉ねぎというのも重要。

              それから、九州の野菜も大量に出まわっている。

              とてもおいしい。

              ほんとに有り難い。

                    

              ありがとう。


               あまり知られていないと思うけど、 47clubという、全国の地方新聞社がやっているお取り寄せサイトがある。

                 ここで、キーワードに「野菜セット」と入れると、愛媛、岡山、熊本、兵庫などの野菜が2000円から3000円くらいで、お取り寄せできます。(送料は600円から800円くらい)   
               
                地方新聞社がやっている事業なので、良心的な感じです。
               
               西の食材を探している方は、チェックしてみて下さい。
                    
                         ↓  ↓  ↓   
                    
              47clubお取り寄せ
                      
              0
                ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                16:とりあえず旅行で大阪に来てみる。

                 移住すると言っても、そう簡単にはいかないよね。

                部屋を一つ契約すると言ったって、見ないで契約するわけにはいかないから。

                だから、まずは旅行ということで、気楽に来てみるというのがいいと思う。


                実際に、その地を訪れてみないと、「住む」覚悟なんてできないし、自分の感覚が一番大事だから。

                ということで、1泊か2泊の大阪旅行を計画する。

                私も、去年の5月と7月に、ほとんど旅行で大阪に来た。

                その時には、見るもの聞くものびっくりで、大阪ってすごいなっ って、ほんとに思った。

                とりあえず、移住とか考えないで、観光でやってきてたこ焼きたべたり、お好み焼き食べたり、大阪城に登ってみたりすればいいと思う。

                              

                   これ、去年、私が生まれて初めてみた大阪城。

                 ちょっと新品な感じのお城だね。

                 家族の何人で来るか、によって違うけれど、ホテルに一泊するのだったら、パッケージされている「往復+宿泊」、というのが安上がりだと思う。

                関西に宿泊するなら、関西の会社の方がいいと思うので、最近好きな阪急系で検索。


                国内旅行なら任せて⇒★自慢の格安旅行が勢揃い★

                ↑このページの「フリープラン交通+宿泊」というのを選ぶと、往復+1泊で19,000円。
                2泊3日で、35,000円とかある。


                 夜行バスで来て、一日、大阪見て回ってその夜の夜行バスで帰る0泊3日というのも一度やったけど、結局、帰ってから疲れて数日使い物にならなかったので、おすすめはしません。(体力に自信がある人には無理に止めるわけじゃないけど・・

                 もちろん、夜行バスで往復して、宿泊は格安の宿を探して何泊もする、という案もある。

                 探せば、めちゃめちゃ安い宿もある。>> じゃらん

                 (日付、泊数、県、エリアを選んで検索結果をだしたあと、「料金の安い順」をクリックすると、とんでもなく安い宿がでてきて驚く おいおい大丈夫か・・。

                 覚悟してそういう安い宿に泊って何日も滞在しようという場合には、1泊7日とかのパックがある。(往復+一泊めだけ。あとは自力でなんとかしなさいというやつ)
                            
                           ↓ ↓ ↓

                         
                 
                  楽しく旅行して、それで感触をつかんで、移住への一歩が踏み出せるといいんだけどね   
                        
                1
                ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           


                profile

                profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                  ザク美。
                • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                  しげ
                • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                  ザク美。
                • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                  ノリコ
                • 83:手塚治虫記念館(2)
                  ザク美。
                • 83:手塚治虫記念館(2)
                  ヨシモリ
                • 83:手塚治虫記念館(2)
                  ヨシモリ
                • 83:手塚治虫記念館(2)
                  ザク美。
                • 83:手塚治虫記念館(2)
                  ヨシモリ
                • 83:手塚治虫記念館(2)
                  ヨシモリ

                calendar

                S M T W T F S
                    123
                45678910
                11121314151617
                18192021222324
                252627282930 
                << November 2018 >>

                Twitter

                links

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM

                QLOOKアクセス解析