46:大阪のお好み焼き

こんばんは。

引越し荷造りが佳境に入り、もはやヘトヘトのザク美です。

なんで、夏休みの宿題と同じで、引越しの荷物作りというのは、早くから始めても、結局ギリギリまでもつれこんで最低なことになってくるものなんだろう。

ということで、このままでは作業続行不可能なので、大阪の思い出に、お好み焼きを食べに行ってきました。

ジャーン!



最初に、店長が来て、キャベツだらけの具をカシャカシャいためて、輪を作って、その真ん中に、ぐるぐるかきまぜたやはりキャベツだらけのたねを流しこんで、さっきのキャベツを寄せて集めて、帰っていった。


しばらく、キャベツを見ながら過ごした。


やがて、お姉さんが来て、


「カツオ節を乗せてもよろしいですか?」

というので、

「はい」

と答えると、大きな削り節をバサバサかけた。

「このままお待ち下さい」

と言われて、カツオ節を見ながら待った。


やがて、カツオ節がうまいこと焼けてきたころ、お姉さんが現れて、ひっくり返した。


「このまま、もうしばらくお待ち下さい」


と言われて、そのまま待った。

身体が疲れているので、鉄板に手をかざして身体をあっためると楽。

やがて、お姉さんがまた来た。

裏を見たり、形を整えたりしていた。

「こげめをつけますので、このままお待ち下さい」

と言われて、待った。

また、お姉さんが来て、お好み焼きをひっくり返した。

さっきバサバサかけたカツオ節は、茶色い板になってお好み焼きと同化していた。

「マヨネーズをおかけしてもよろしいですか?」

と、お姉さんが言うので、

「はい。お願いします。」


と答えた。

お姉さんは、去った。

茶色い板になったカツオ節を見ながら待っていた。

お姉さんが、マヨネーズとソースの入った、カップを両手に持って現れた。

お姉さんが、お玉で、たっぷりのマヨネーズをかける。

量が多い・・・。マヨネーズの・・。


そのあと、お姉さんが、お玉に2杯分のソースをなみなみと、マヨネーズの上にかける。


もう、お好み焼きなのか、ソースなのかわからないくらい。

じっと見ていた。

お姉さんが、ソースとマヨネーズを混ぜあわせてから、お玉とカップを両手に持った。

「できあがりました。どうぞお召しあがり下さい」

「はい。ありがとうございました」

と、とうとう出来上がったのが、上の写真だよ☆

お皿に取った。




ソースが溢れている。

全体的においしかった。

お店の名前、せっかくなので写真に撮っておいた。

箸袋の裏側。
    
    


なるほど。

これが大阪の伝統の味か。

味はとてもよかった。

ソースが多い。

今度から、

「マヨネーズとソースは、少なめでお願いします。」

と、頼むことにする。

このソースの味で、うちへ帰って、味なしの焼きそばを一玉食べられるくらい。

お好み焼きは、高いのでほとんど食べに行かなかったのだけど、ここを去る前に食べられてよかった。

よくわかった。

粉は、ほとんど入れなくていいのね。

勉強になりました。

一ヶ月分のソースを一回で食べた感じだ。

大阪のお好み焼きを食べてみたいという人はこちらで、取り寄せて食べて下さい。
   ↓      ↓     ↓
 全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト
      ↓ ↓ ↓

   
47CLUB

検索窓に「お好み焼き」と入れて検索すれば、広島のお好み焼き、大阪のお好み焼きなど、いろいろ出ます。(広島のが安い)

このロゴでおなじみの47クラブです。→

 というわけで、まだまだあれこれ取り外しがあります。

 がんばるよー!

 どうぞよい週末をね☆  
        
0
    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

    45:兵庫県の行政区

    こんにちは。

    移住先を、大阪から兵庫県に変更してしまったので、兵庫県情報、SUUMO君の兵庫県の行政区ページ貼っておきますね。



    元のページはこちらをクリック→
    みんなの街 兵庫県 
                    (各市に飛べます。)

    上の地図、芦屋市と明石市の間の白抜きの部分に、神戸市が入ります。

    (あれ? 神戸がないや、と思わないように。)

    驚くのは、兵庫県に入ったとたん、街がたこ焼きテイストから、スイーツモードに変わること。

    なんで、兵庫県に住みたいかって、実は兵庫県は、スイーツがめちゃめちゃおいしいから・・・です!

    関東では乳製品が心配で、生クリーム系のお菓子を我慢している人も、神戸スイーツだとほぼ大丈夫です。 (体験的実証済み

    六甲の牛乳とか淡路の牛乳など、とても狭い範囲の食材が大丈夫なんだと思います。

    というわけで、荷造り最前線の現場から、ザク美がお伝えしました。
     さあ、今日もがんばろう☆ 
            
    0
      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

      43:幹線道路と排気ガスのこと

       こんにちは。

      いつもご訪問ありがとうございます。

      昨日、「二回も引越しは大変ですね。」というメッセージをいただいたので、今回の引っ越しの経緯をちょっと書いておきます。

      ここを借りる時は、慣れない土地で駅からの距離が遠いと、帰りの夜道などに不安があったので、駅から近くて安全そうなところ、ということを考えて選びました。

      もちろん、猫OKの物件がとても少なかった中で、猫も大丈夫というのが、決定的ではあったんですけれど。

      それでも、街の明るさや、マンションの入り口の明るさなどは、防犯上とても大事でした。

      その結果、駅から徒歩1分、幹線道路沿いのマンションになったのですが、ここで、私が完全に失敗したのは、排気ガスの問題でした。

      これまで、幹線道路沿いに住んだことがなかったので、まず、騒音や排気ガスの被害ということに、思いが及びませんでした。

      東京で生まれ育ったのは、環八から少し入ったところでしたが、排気ガスの問題はほとんど感じたことがなく暮らしてこられたので、それほど広くない道路に関心が向かなかったのです。

      ただし、「少し入ったところ」というのは、重要な鍵なのでした。

      環八だって、道路沿いだったら、排気ガスや振動は厳しいですよね。
      道路を一本入るだけで、急に空気はよくなるのです。

      あとは、沿道の樹木かな。

      都内の大きな道路には、必ず大きな街路樹がありますね。

      これは、排気ガスや騒音の軽減に大きく役だっていると思います。


      さて、もう一つの問題は、ここの大阪の幹線道路でも、歩道を歩いている時は、さほど排気ガスを感じないということです。

      つまり、今、住んでいるところ、マンションの4階、このあたりに、どうも排気ガスがピンポイントで攻撃してくる、という印象です。

      確かに、空気は上空へ行くので、地面よりは10メートル上空の方が排気ガスの影響は受けるでしょうね。


      そんなこんなで、窓も閉めて、ほぼ密閉状態で暮らしているのですが、夜、静まって寝る時に、排気ガスの侵入を感じるのです。

      そうするとかなりつらくて、実は、ここに入居して数日で、「だめだ、ここにはもう住めない!」 と、悲鳴を上げたのでした。

      それにしては、よく半年我慢して暮らしたと思います。

      そういうことがあったので、「なんとか、安心して暮らせる住まいをみつけたい!」という執念で、半年間、家探しを続けたわけですが。

      そんなわけで、

      「幹線道路沿いのマンションの4階には気をつけろ!」

      ということを、文字を大にして言っておこうと思います。

      同じ日本に住むのなら、できるだけきれいな空気のところに住みたいよね。

      もう、これ以上、人工的に空気を汚すのはやめようよね。



      日本中のみんなが、きれいな空気と水の土地でしあわせに暮らせるように、心から願っています。
                      ザク美。

      **** **** **** **** ***** *** ***

              
      0
        ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

        42:ブログ方針変更、兵庫県にシフト!

        こんにちは。

        世間は、3連休らしいです。

        よく休んでますか?

        私は、あれこれの懸案事項がだいたい解決したので、あとは、ひたすら引越しに向けて肉体労働です。

        さて、表題の「ブログ方針変更、兵庫県にシフト!」ですが、

        このブログは主に首都圏から関西、特に大阪への移住をテーマに始めたのですが、ここに暮らして半年が過ぎた中で思うこと。

        特に、大阪市長のさまざまな問題などがあって 、大阪がこの先、平穏に健康に暮らせる街として、おすすめするのが難しい状況になってきたのを感じています。

        特に、燃やしては絶対にいけない放射性物質の大阪市での焼却の可能性が出てきたこともあり 、首都圏の皆さんに、大阪への移住をおすすめしている場合ではありません。

        それで、より安全な環境での生活を求めて私自身も兵庫県に移住を決めたため、これからは、このブログは、主に兵庫県情報をメインにご紹介していくことにします。

        もちろん、大阪にもいろいろ面白いところがあるので 、そちらも紹介しつつ、移住のメインは兵庫県にシフトすることにします。

        兵庫県ならすべて安全、ということではないのですが、兵庫県の方が、西の食材などもさらに手に入りやすく大気の汚染も少ないので、おすすめしやすいです。

        というわけで、私の大好きな神戸などもていねいにご紹介していけると思うので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

        *  *  *  *  *  *  *  *
        ここを去るにあたって、お世話になった若者の皆さんを、一昨日、OKフード晩御飯にご招待しました。

        いつも、コンビニ弁当などで生活をしている彼らなので、少しでもベクレルフリーの料理でお腹いっぱいになってもらおうと思って。




        みんな、すごく喜んでくれてうれしかった。 

        素材は、新潟のお米、西日本の野菜、オーストラリア牛肉、ロシアのシャケなんかだけれど、コンビニ弁当よりは、だいぶ安全なパーティーができたと思う。

        今度、引越したら、またみんなを呼んで、こんどは輸入食材でパーティーをやるつもり。

        20代の男の子たちがお客様の場合、やはり、質より量だよね。



          あなたもどうぞ、よい休日をね☆
                
        0
          ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

          41:阪急豊中駅(2)

          こんにちは。

          昨日、引越しの準備が進まないで途方にくれている、と書いたおかげで、なんとなくやる気になって、少し進みました。

          さて、豊中駅の紹介が、中断していましたね。

          いい忘れましたが、豊中駅は、豊中市です。

          せっかくなので、wikiをリンクしておきますね。
            ↓    ↓
          豊中駅ウィキペディア

          それで、豊中駅前は交通量が多くて、自転車がたくさんあって、通路は二階なので、地上が地下みたいで、なんだか住みにくそうだ。というとこまででした。

          それでは、続き。

          もう一度、駅に戻ると、この看板。




          今度は、こちら側に出てみます。




          ありました☆

          エトレ豊中。
          上の階には、とよなか男女共同参画推進センターが入っているらしい。

          さて、駅から直通の二階。




          おお、盛り上がっているではないですか!

          花屋さん、バッグ屋さん、靴下屋さん、ドラッグストアなど。

          エスカレーターで3階へ。




          私が東京で住んでいた某駅を彷彿とさせる雰囲気の店が並ぶ。

          一瞬、タイムスリップしたのかと思ったよ。

          まあ、パスポートとか、キャン・ドゥとか、本屋さんとかだけど。





          気楽に買い物に来るには、いいビルです。

          もひとつ上の4階は・・。



          レストラン街。

          敷地が狭いので、そんなに何軒もあるわけじゃないんだけど。

          和洋中華が揃っている。

          その上の階が、「とよなか男女共同参画推進センター(すてっぷ)」



          徹底した節電モード・・。



          ホールや、集会室なんかもあって、自主的なグループ活動なんかができるんだろうね。




          その上の階は、国際交流のセンターみたいなところ。





          事業内容は、よくわからないので、男女共同参画推進センター(すてっぷ)のオフィシャルサイトを見てね。→すてっぷ。

          というわけで、非常に盛りだくさんのエトレ豊中であります。

          さらに極めつけは、

          1階が、チョコレート屋さんとかシュークリーム屋さんとか・・



          お惣菜屋さんとか・・



          だけじゃなくて。


          地下には!



          阪急オアシス!



          ワンフロアー全部、生鮮食品☆



          西の野菜が、豊富。安い。

          というわけで、


          豊中駅東側は、すぐに住宅街で、住むのも大丈夫そうでした。

          ちなみに、自転車問題は、



          エトレにも駐輪場があるみたいです。
          (この案内地図と実際の東西南北が逆だったけどね)


          エトレ豊中オフィシャルサイト

          豊中は、急行停車駅なので、梅田まで2駅14分。(220円)

          便利な街だと思います。

          一件落着。  ふう。

          **************************

          私は、もう何年もTSUTAYA DISCASの会員なので、今さら、無料おためしは無理なのだけど、入会してない人ならこれはお得です。 延滞料金の恐怖がないからいいよ。
            ↓         ↓          ↓
                  
          0
            ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

            40:引越しの準備。

             引越し屋さんから届いた、大量の段ボール(引越し料金にすでに入っている=サービス)を前に、途方にくれております。
             
                           

            引越しまでは、まだ間があるし・・と思いながら、着手する気にならず・・そうこうするうちに、だんだんのっぴきならないことに・・。


            今、住んでいるところは、もともと仮住まいのつもりだったので、段ボールなんかは、次の引越しにそなえてとってある。

            (ここへ引越して来た時は、◯ロネコ◯マトの単身引越しパックで、段ボールは必要枚数自分で購入だったので、なるべくとっておいた。)

            今度の引越し屋さんは、

            「段ボール何枚くらいいりますか?」

            「えっと、ここへ来る時には、12、3個で来たんですけど」

            「えっ! ぼく、60個くらい持ってくるつもりでいたんですよ」

            「ろ、ろくじゅっこ!」

            「そんなにいらないですかね」

            「あ、そんなに荷物ないと思いますけど・・」

            「じゃあ、50個くらいにしときましょうか」

            「それでも、まだ多いんじゃないかな」

            「まあ、使わなかったら、そのまま置いといていただけばいいですから」

            「あ、そ、そうですか・・。じゃあ」

            というわけで、こんなにたくさんの段ボールが・・。

            まだ、段ボールを組み立てる気にもならず・・。


            とりあえず、昨日は、電気、ガス、水道の手続きをしました。

            大阪ガスは、とても親切でした。
            退去の部屋の手続きと、入居の家の手続きがいっぺんにできました。

            大阪ガス管内ということで。

            これは助かります。

            水道局は、市ごとなので、仕方ない。
            それでも応対は親切でした・

            さて、関西電力・・。

            退去する方を止めるのは、うまくいったんだけど、新居のメーターにかかっている赤いはがきがないと、家の特定ができません、と言われて手間取りました。

            営業所移転とか、閉鎖とか書いてるので、お問い合わせは全部まとめてコールセンターへ、という流れのようで。

            あのコールセンターというのは、全然違う場所にあるんじゃないかな、と思いました。

            なんだっけね、前、どこかのコールセンターが、オーストラリアかなんかにあったよね。

            NTTの104は群馬県かなんかだったっけ。

            というわけで、コールセンターで、話がうまく運ばず、ちょっとストレスかかりました。

            それでも、一応、電気、ガス、水道の引越し手続きは完了。

            やれやれ。

            そういう手続きする時は、あらかじめ、手元にお客様番号を準備しておくのが、さっさと手続きが済むポイントでしたね。

            新しく入居するところの、電気メーターの情報が手元にない時は、あらかじめ、不動産さんに問い合わせておいた方がよかったです。

            さて。

            いっこうに進まない引越しの荷造り。

            コツは、「押入れの奥の方の、使ってないものから詰めていく」

            だそうです。

            で、詰めたその段ボールをどこに置くのか、っていう問題。

            これは、結局、段ボールに詰めて、もう一度、引越し当日まで押入れにしまっておくしかなさそう。

            じゃないと、生活の場がなくなるよね。

            はてさて、引き続き途方にくれたまま、今日が過ぎていきます。

            Toho~~~~.

            **** **** **** ***** **** ***

                    
            0
              ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

              38:阪急豊中駅

              この前、35:蛍池2の記事で、伊丹空港からモノレールで蛍池まで行って、阪急宝塚線に乗ろうとしたところまで書いたね。

              ちょっと路線図を入れておく。

              これが大阪モノレールの路線図。



              この(12)蛍池から、茶色の線 (阪急宝塚線)で南へ向かいます。

              阪急電車の路線図もサービスで入れておくね。↓ (クリックで拡大ね)





              今、書こうとしているのは、この部分↓。



              阪急の路線図なので、大阪モノレールが、細い灰色の線になってます。

              ということで、大阪空港から、モノレールで1駅→蛍池。

              そこから、阪急宝塚線で南へ1駅→豊中。(梅田行き)

              ふう。やっと着いた。(電車では数分で着きます。)

              これが豊中駅のホーム。広いね。



              蛍池は、地面と同じ高さだけど、豊中から先は高架。

              豊中は急行停車駅 (←これ重要だよね。)



              いきなり、この看板に出会って、どっちに出ようか迷った。

              メインな感じなので、南改札口へ向かった。



              やっぱり広い方だった。

              ここで、さらに西と東に分かれる。

              とりあえず、東口へ出てみた。



              おっ、おしゃれな感じの広場。

              ただし、緑がないので、夏は灼熱の太陽が照りつける。
              ということで、くつろいでいる人は一人もいませんでした。

              豊中駅自体が、高い場所にあるので、この広場も高い。

              地上へ行くには、エスカレーターを降りる。



              階段の踊り場で、弾き語りをしている女の子がいた。

              暑いのにがんばるね。

              ただし、聴衆がいない。 残念。

              女の子を横目に見ながら、エスカレーターで地上へ降りた。

              交通量の多い道路の横断歩道を何とか渡る。

              商店街。




              がんばって着いたわりには、ひっそりしている。

              ちょっと歩いてみると、とても大きな道路。
              都会みたいね。



              これが大阪府道43号線。

              豊中駅前から始まっているのだ。

              豊中駅前には、幹線道路、国道176号線があるわけで。

              だから、駅前の交通量はとても多い。

              と思ったら、誰も横断歩道など渡っていなかった。

              全部、歩道橋が空中でつながっていたのだ。




              向こうに見えるとんがり屋根が、さっきの駅前広場。

              もう一度駅まで戻る。

              駅前地上。

              ああ・・。



              駐輪禁止という名の自転車放置区域。




              この駅で自転車を利用するのは、かなりつらいぞ  と思った。

              つまり、自転車対策が、うまくいっていないのね。

              この感じでは、豊中に住むのは、ちょっときついな、という印象。

              やがてそれはすぐに覆るのだけれど。

              それは、また今度ね。

              続く。To Be Continued・・・
               

              *********************************************************
              首都圏に残っている方へ。東京新聞絶賛おすすめ中!防災グッズプレゼント
              ↓         ↓         ↓

                      
              0
                ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                36:フランス製のタルトを買ってみた。


                家族の誕生日のために、こちらの輸入食材の宅配でご紹介したフランス製のタルトを注文してみました。

                タルト・オ・ポワール。

                洋なしのタルト。アーモンドカスタードクリーム。




                箱に書いてある説明文↓。

                フランスから直輸入の本格冷凍タルトケーキです。

                 ウイリアムポワールをふんだんに使ったアーモンドクリームたっぷりのタルトです。

                自然解凍だけでも、さらに手を加えてオーブンで焼き上げると一層香ばしさが増します」

                商品説明ページの説明文↓

                「フランス・BONCOLAC社の冷凍ケーキ

                 濃厚なクリームにハーフカットのウィリアムペアーを豪快にあしらった洋梨のタルトです。
                 ボリューム感たっぷりに豪快にカットして・・・」

                 というわけで、クール宅急便でやってきました。

                 開けてみると、ほんとにでかい。



                 

                洋梨半分が、9個+1個!

                直径27センチ。




                冷蔵庫内で、自然解凍したあと、ちょっとオーブントースターで焼いてみました。

                非常にいい感じ。

                一人1梨ずつにうまく分けられる。



                ケーキ皿からあふれんばかりのタルト。

                こんな大きいタルト、生まれて初めてだよ。

                東京で時々買っていたタルトの4倍くらいの大きさがある。

                重さ、1圈


                それで、味が・・・。


                おいしい!   

                これは、感動ものでした。


                アーモンドカスタードクリームが絶妙においしい。

                これが、1990円で、9切れ取れる。

                これだけだと、送料が割高なので、お誕生日ということで、ピザとドイツのソーセージも買いました。


                非常に好評で、かなりよいお誕生日ディナーになりました。

                おいしそうなものが、いっぱいあるので、じっくり選んでまとめ買いするのがいいと思う。(日本のスーパーで安心できる外国産食材を求めて右往左往するより)
                 ↓        
                ダイニングプラス


                20本980円のドイツのソーセージもなかなか良かったです。

                とりあえず、外国産食材はここでだいぶ買えるので、ほっとした。


                        
                0
                  ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                  35:蛍池(ほたるがいけ)2.

                  こんにちは。

                  ちょっとご無沙汰してしまいました。

                  引越しの準備を一生懸命やっていました。

                  蛍池の駅ビル、ルシオーレの二階までで途切れていましたっけ。

                  それでは続き。

                  一階へ降りて、何かないかな、と思って外へ出たらこんな公共施設があった。



                  とよなか起業・チャレンジセンター

                  公共施設ってわけではないか・・。(あんまり関係ない感じ・・。)

                  ま、それはそれとして、そのちょっと左側に、こんな生鮮食品スーパー。

                  ハローズ。



                  ここは、だいぶ庶民的な感じね。

                  そこから駅の方を見ると、駐輪場。



                  モノレールの線路は、とても高いところを走っているので、下からの風景はこんな感じになってしまうのね。
                  橋脚が、存在感ありすぎ。

                  気を取り直して、再び、ルシオーレに入る。

                  一階に、生協あり。



                  そうそう、ルシオーレの上の方に
                  は豊中市の公民館や、図書館があるらしいです。

                  豊中市立蛍池図書館


                  さて、街の感じはどんなものかと、ちょっと歩いてみる。




                  駅前。

                  歩道は狭い。
                  交通量はかなり多い。




                  上の方をモノレールが走っている。



                  阪急オアシス。

                  この時は、まだ知らなかったのだけど、阪急オアシスはその後、かなり使えるスーパーだということが判明。


                  駅前の道路を戻る。



                  渋滞してる。
                  ここを歩くのは根性がいる。




                  阪急宝塚線の蛍池駅。




                  駅前、タクシー乗り場。

                  ここから空港行きのバスも出ている。

                  なるほどね、と思って、阪急宝塚線のホームへ行く。




                  小さな田舎の駅の風情。

                  上の方を、モノレールの線路が走ってるでしょ。

                  だいたい、蛍池の駅周辺はこんな感じです。

                  *********************************
                   
                          
                  0
                    ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           

                    34:まずは、東京新聞。

                    こんにちは。

                    移住したいけど、「家族の意見が一致しなくて移住できない」という方がとっても多いです。

                    そういう場合に、どんなアドバイスができるかなと考えました。

                    うちの場合はどうだっただろう?・・と思い出してみたら、意外なことに気づきました。

                    一番必要なのは、「情報の共有」

                    移住の準備として、首都圏に残っている方におすすめするのは、

                    「まずは、東京新聞」

                    東京新聞という新聞を、正直あまり知らなかったです。

                    ほとんど読んだこともなかったです。

                    でも、昨年から、いろんなシーンで、東京新聞が大活躍 することが起こってきて、東京新聞面目躍如な日々が続いています。

                    それで、どんなものかと、定期購読してみたら、目からウロコのことばかりでした。

                    その後、私は関西に来てしまったので、東京の自宅で家族が読んでいます。

                    私は東京に行く時に、まとめて読もうと思うけど、情報量多すぎて、そんなに読めるものではありません。

                    それでも、しっかりしたデータがたくさん載っているので、大変役にたちます。

                    朝夕刊セットで、一ヶ月3250円で、これは、東京と神奈川の人が購読できる。

                    群馬県、栃木県、茨城県、静岡県東部、(千葉県、埼玉県の一部)の方には、「総合版」というので、一ヶ月2550円だそうです。

                    この防災グッズ(災害対策セット)は、私ももらいました。



                    手回しで発電できる懐中電灯がついていて、とてもいいです。

                    これまでにいろんな新聞を読んできたんですが、東京新聞には、かなり共感できました。
                    初めて読んだ時、「こんなにしっくりくる新聞があったんだ!」と感動したのをよく覚えています。

                    そういうわけで、あなたのご家族で、情報を共有する第一歩として、役に立つかもしれないので、おすすめしてみます。東京新聞も、すごくがんばっていると思う。

                    私は、東京新聞を応援したいです。 (プレゼントはネットからの申し込み限定)

                     ↓            ↓            ↓
                            
                    0
                      ♪よかったら人気ブログランキングに投票お願いします♪ポチッと→ ♪よかったら、引越し住み替えランキングに投票お願いします。♪ポチッと→にほんブログ村 住まいブログ 引越し・住み替えへ           


                      profile

                      profilephoto 書いた記事数:146 最後に更新した日:2016/01/08

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        ザク美。
                      • 11:大阪のどのあたりに住むか?(1)
                        しげ
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ザク美。
                      • 114:ようやく空気がよくなってきたので。
                        ノリコ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ザク美。
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ
                      • 83:手塚治虫記念館(2)
                        ヨシモリ

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      Twitter

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      QLOOKアクセス解析